header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

タイミングを創造するからチャンスが増える

セミナー風景

ビジネスチャンスは、

・1回よりも2回、それよりも100回

あった方が、良いのは当たり前です。

あなたの商品やサービスが「見込み客」にどれだけリーチできるか?で、このビジネスチャンスの可能性は大きく変わります。

このリーチさせる仕組み、

・商品やサービスをリーチさせる「タイミング」

このタイミングが、人の購買意欲を高めます。

タイミングは1種類という訳ではありません。
いくつも種類があります。

・繰り返し情報を提供するタイミング
 今はピンとこなかったけど、後で欲しくなった。

・欲しい情報を提供するタイミング
 この特定の情報ならほしい

など、お客様/見込み客との「出会う回数」=タイミングを生み出だす仕組みが上手であるほど、ビジネスチャンスは広がるのです。

もし、自分でタイミングを生み出すことができたら?
と思いませんか?

実は、タイミングは自分で生み出すことができます。
しかも、タイミングは1回ではなく、複数回創造することが出来ます。

・同じユーザーへ定期的な情報配信によるリアルタイムな集客のタイミング
 ツイッターやフェイスブックへのリアルタイム情報配信

あなたの情報を1人でも多くの人へ見てもらう為の仕組みは、チャンスを1回でも多く生み出すことができるソーシャルメディアの使い方の1つではないでしょうか?

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

▲ このページのトップへ