header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

PPAP ペンパイナッポーアッポーペン/PIKOTARO(ピコ太郎)から学ぶ~YouTubeの見られ方

PPAP ペンパイナッポーアッポーペン/PIKOTARO(ピコ太郎)から学ぶ~YouTubeの見られ方

最近ネットニュースで話題の「PPAP ペンパイナッポーアッポーペン」

皆さんは見ましたか?

僕もチェックしましたよ!

そこで質問です!

PPAP ペンパイナッポーアッポーペンの何を見ましたか?
何をチェックしました??

動画だけ見てたらモッタイナイですよ!

スポンサードリンク

PPAP ペンパイナッポーアッポーペン/PIKOTARO(ピコ太郎)から学ぶ~YouTubeの見られ方

まずは再生回数

やっぱりネットニュースにのったり、
SNSでバズっていると再生回数伸びますね。

そして、今度は評価数

一目瞭然、評価はどちらもあります。
片方だけっていうのは無いことが。

低い評価をつけているということは、
好きではない人でも再生して見ているということ。

好きなひとだけが見るわけじゃないんです。

そして、評価しない人がさらにもっとここにはいるということも分かりますよね。

最後は~コメントの数

再生回数が多いとコメントの数も増加する傾向にあります。

大事なことは数だけでなく、どんなコメントが書かれているか?をチェックすること。

いろんなコメントが書かれています。

賛否両論のコメント

自分の想定したコメントがある場合もあるし
それ以上の場合もあるかもしれません。

見られるというのは、
こういう事。

この賛否両論をどのように受け止めるか?

制作者のピコ太郎さんになった気持ちでコメントを読んでみると、多くの人に見られた時の気持ちが少しは分かるかも。

———————————————————————————————

この記事はラインブログからの転載記事です。

続きは下記勉強会でお話ししています。
ご興味があればご参加くださいね。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ