header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

人に気付いてもらうには、人にとってキニナルを演出しよう

しゃもじ

とある食堂へお昼にいったときの一枚。

ご飯をよそうのに、
しゃもじを取ろうとしたら

大きいのと
小さいのと

あったというよりも、

小さいのが普通のしゃもじの大きさです。

大きいのがトンデモナク大きかったのです。

昼食を食べている間中、気になって
誰が大きいしゃもじを使うのか?見ていたのですが、
残念ながら誰一人使う人はおりませんでした。

わざわざ、置いてあったということは、
誰かが使うためと考えると。

普通の食堂にめちゃ大きなしゃもじ

あとで聞いたら

食堂の調理場で利用するためのしゃもじが
間違って置いただけみたいでしたw

人に気付いてもらう一つの方法に
人にとってキニナルを演出すること。

あなたにとってではなく、
相手にとって「キニナル」ってどういうことか?考えたことありますか?

———————————————————————————————

この記事はラインブログからの転載記事です。

続きは下記勉強会でお話ししています。
ご興味があればご参加くださいね。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ