header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

ソーシャルメディア:正しく時間を使っていますか?

時計

1日は24時間しかないことは当たり前のことです。
人はこの24時間をやりくりしながら、生活しています。

時間が限定されている中で、

・情報を調べたり
・モノを買ったり
・メールしたり

インターネットを利用しています。

当然その中には、

・ツイッター
・フェイスブック

など、ソーシャルメディアをする時間に使っている人もいるでしょう。

ツイッターやフェイスブックというサービスが無かった時は、そのサービス自体に時間を割り当てる必要がなかったワケですが、

今の時代は、

・ソーシャルメディアの利用にも時間を割いている

ということになります。

他のことをする時間を削って、ソーシャルメディアに時間を使っているのです。

ソーシャルメディアという媒体の情報ソースが、今までの情報入手方法に新しく加わったと考えれば、そこに「あなたが参加しない*」という理由が見つかりませんよね。*基本はネットビジネスをしている人が前提

ツイッターやフェイスブックなどの情報は、プッシュ型とよばれる情報の発信方法です。

友達や知り合いから「あなたへ直接情報が届く」仕組みなので、ソーシャルメディアを利用するユーザーは、

・ソーシャルメディアからの情報過多になりやすい傾向

があるため、「ソーシャルメディアに使う時間」が多くなるのは当然といえるのではないでしょうか?

ツイッターやフェイスブックが注目されるようになり、多くのユーザーが利用するようになりました。

多く時間を使うのではなく【正しく時間を使う】を再考してみてはいかがでしょうか?

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

▲ このページのトップへ