header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

思い込み違いを少なくする方法

お店の入り口

あるお店の入口です。

普通の入口に見えますが、
よーく見ると何やらドアに。

ドアに紙が貼ってあるのが見えますか?

写真を拡大してみると、
わかりますか??

お店の入り口

横に引いてください。
という張り紙。

普通にみれば、引くか押すか?
というドアに見えます。

こちらの入口を使う人で引いたり押したり
してしまう人が多いので、
この張り紙をしているのだと思います。

そうだろう。という思い込み。

僕自身の思い込みもあれば
他の人の思い込みもあります。

SNSの情報発信でも、
思い込み違いはあること。

そうならないように
思い込みを発見したら

この張り紙のように
すぐに修正する。

ことが、思い込み違いを少なくする方法の一つなのです。

———————————————————————————————

ポケモンGOやるなら、
上手く活用したいですよね。

8月7日(日)菰野町庁舎周辺にある2箇所のポケストップに、
午前7〜午前9時の2時間「ルアーモジュール」を入れて、ポケモンGO個体調査を行います。

詳しくはこちらのリンクをクリックして内容をチェックしてくださいね。

この記事はラインブログからの転載記事です。

続きは下記勉強会でお話ししています。
ご興味があればご参加くださいね。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ