header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

長友佑都から考える SNSのビジネス活用

長友会社発表SNS利用

SNSの使い方は人それぞれ
これはいつも話していること。

どういう使い方があっても良い。

そういう話をしても、
なかなか実践できない。
そんな人もいる。

そんな時に見たfacebook広告が
今回の内容。

facebookなのにツイッター

その時facebookをチェックしていると、
株式会社Cuoreを設立するという内容の
facebook広告が出ていた。

広告を出したアカウントはYouto Nagatomoのfacebookページだ。

広告には、長友佑都が株式会社Cuoreという会社を立ち上げる。
その記者会見の発信にSNSを使う書いてある。

そのSNSとは「Periscope」

Periscopeとは、ライブ配信のSNSで少し前にツイッター社に買収されている。

それを使って記者会見をするのに
facebook広告を出している。

当然広告だから「お金」も発生している。

facebookにもライブ配信のシステムはある。
しかし、Periscopeを使ってライブ配信するのだ。

twitterのものなのに
facebookも使う。

やれることはなんでもやる。
やってみる。

それが違うSNSだとしても。

こういう使い方もあるのだ。
これもアリな使い方。
間違った使い方ではないのだ。

だからこそ、せっかくのSNSでの情報発信。
思い切ってやってみることが大事なんだと思う。

続きは下記勉強会でお話ししています。
ご興味があればご参加くださいね。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ