header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

【大丈夫?】その情報との出会いを作っているのはあなたのSNSの使い方です。

 Instagramの写真が25枚以上あったらダサいそうです

SNSは比較的自由な場所だ。

これといった使い方が決められているわけでもない。

また、使い方は人それぞれ。
それもまた正解はない。

どれも正解だ。

そういう世界がSNSナノダ。

理由は考えない。

そもそもの話としては「13, right now」に出てくるティーンのInstagmam投稿数が25件しかない、ということからその理由を探っているものなのですが、彼女の弟に至っては15件しかなかったそうです。

理由は簡単、消してるんです。

記者の弟は2年近くInstagramを使ってるので(週に2、3回ポストしているそう)単純に計算したら200件以上は投稿があるはずなんですが、そのほとんどを消してるんです。

引用:Instagramの写真が25枚以上あったらダサいそうです

どうしてこのような使い方をするのか?
記事にはその理由が書いてある。

それも一つの使い方
面白いと思った。

だったら、そういう使い方をしないとダメなのか?

そういう使い方もあるだろうし、
そういう使い方をしない方法もある。

それが上手く合う人もいるだろうし、
反対の人もいるだろう。

そうやっていろいろな情報と出会う。
それがSNSナノダ。

その情報との出会いを作っているのは自分自身

出会うべき情報と出会うために
だからどうする?

SNSには情報がイッパイだ。
ダラダラしてたらもったない。

そこから「情報」見つけた人が
SNSでも上手くいくのだろう。

続きは下記勉強会でお話ししています。
ご興味があればご参加くださいね。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ