header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

あなたの「つながりの定義」は何ですか?〜つながらない技術

読者モデルの闇:やめられないインスタ地獄。いいね!に翻弄されて睡眠不足

いつも話しをする一つに、

歌がうまい=CD(曲)が売れる。ではない。

ということ。

CDを購入してくれる人が沢山いるから、
CDは売れることになる。

ソーシャルメディアはつながるメディアだと言われている
では、つながれば結果が出るのか?

「東京に出てきてから知り合ったモデル仲間は、みんなフォロワー数が10k(1万人)なのが当たり前。それ以下は相手にされないんです」

インスタのフォロワー数が自分より多ければ、仲良くなりたいと思い、自分より少なければ相手を見下す。そういったマウンティングが知らぬ間に繰り広げられている。「フォロワー数なんて気にしないよ」って言うけど、それは嘘。沙希のフォロワー数が100人しかいなければ、こうしてモデルの仕事をもらえることもない。

今もインスタのフォロワー数を増やすことに必死なあまり、いいね!を気にして眠れない日が続く。周りからは気にしすぎだと言われるが、あの写真はアップしないほうが良かったのかな、コメント変えたほうがいいのかな、でも変えたことを指摘されたらどうしようと考え始めたら止まらなくなってしまう。

引用:読者モデルの闇:やめられないインスタ地獄。いいね!に翻弄されて睡眠不足

つながり。とは何だろうか?

相互を行き交うつながりもあれば、
自分からファンに向けての一方通行のつながりもある。

そこがごっちゃになっているような「つながり」になっていないだろうか?

あなたのつながりはどんなつながりか?
反対に相手はどういう「つながり」を求めているのだろうか?

そこが明確になっていなければ、
そのつながりはつながりと言えるのだろうか?

つながり。という定義は人によって違う。

だからこそ、そのつながりの定義が同じ人とつながるべきだろう。

続きは下記勉強会でお話ししています。
ご興味があればご参加くださいね。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ