header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

スマホ時代にはスマホ時代の見せ方、見られ方がある。

スマホの動画は「タテ」が主流か ヨコ持ちは減少の予測

インターネットは、
パソコンでするもの。

これは一昔前の見え方
これからの時代は、

インターネットは
スマホで見るもの。

が当たり前の時代になってきている。

それが今までと何が違ってくるのか?

縦長の画面利用

スマートフォンをヨコに持たない人が増えている。彼らは動画をみるときもタテのままだ。そういった人向けにYouTubeは昨年からタテ動画対応を始めた。

〜中略〜

「スマホを片手で操作したい意向が強いので、とくに男性に比べて手が小さい女性はタテでないと動かしづらい。また、視聴方法とニーズが変わってきているので、そのニーズに合わせたタテ動画は増えると思います」

引用:スマホの動画は「タテ」が主流か ヨコ持ちは減少の予測

スマホでインターネットは、
縦長で利用する。

電車の中などでスマホを触っている人たちを見ると、
その多くは、片手/縦長で操作しているように思います。

そういう状況で、インターネットにアクセスしているということ。この状況はパソコンやノートパソコンの時代のインターネットアクセスとは異なる。

スマホ時代にはスマホ時代の見せ方、見られ方がある。ことを確認して、情報発信すること。大事な時代になってきました。

続きは下記勉強会でお話ししています。
ご興味があればご参加くださいね。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ