header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

「類は人を呼ぶ」という言葉ある通り、SNSにもどのようなコメントを入れられる人が集まるのか?それぞれに傾向がある

「ヤフコメ」と「はてブコメント」の違い。テキストマイニングより見えてきたもの

SNSはいろんな種類がある。

テキスト中心のもの > ツイッター facebook
画像中心のもの > インスタグラム ピンタレスト
動画 >YouTube

他にも、

若年層が多い > LINE ツイッター
中年層が多い > facebook

アバウトですがこんな感じでSNSを分けたりしますが、
それ以外にどんな分け方があるのか?

データでチェックすることも大事

先日(4/13)、当ブログを紹介していただいた朝日新聞withnews様の記事が、(数時間ですが)ヤフーのトップに掲載されました。

〜中略〜

せっかくの機会なので、
1:ヤフコメ
2:はてなブックマークコメント
3:ツイッターのコメント
4:自ブログに寄せられたコメント

の4つのコメントに傾向の違いがでるのかどうか、
テキストマイニングにて傾向を調査しました。

引用:「ヤフコメ」と「はてブコメント」の違い。テキストマイニングより見えてきたもの

ぜひ実際の記事、上記のリンクより全文読んでくださいね。
めっちゃためになりますよ。

これらのデータから見られる傾向がやっぱりあって、

類は人を呼ぶ。

という言葉ある通り、SNSにもどのようなコメントを入れられる人が集まるのか?それぞれに傾向があることが書かれています。

それらに合わせて、記事やコメントを入れるということも、SNSへの投稿やブログの記事に反応が上がったり、読まれやすい状況を作ったりすることができるようになるのではないでしょうか?

続きは下記勉強会でお話ししています。
ご興味があればご参加くださいね。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ