header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

SNSは生活の一部になっている?

平均的なユーザーは1日に80回iPhoneのロックを解除している

スマホは携帯するもの。

つまり、いつもあなたと一緒。
四六時中一緒なのだ。

そこにあるのがSNSだとすれば、
SNSもいつもあなたと一緒にいる。

あなたはどのくらいスマホと一緒ですか?

一回一分なら80分

Appleが現地時間4月15日に開催した、iPhoneのセキュリティをテーマにした報道機関向け説明会で、平均的なiPhoneユーザーは、1日に80回iPhoneのロックを解除している、と発表しました。

またiPhoneユーザーの89%は、Touch IDまたはパスコードによるロックを設定していることも明かされました。

携帯電話ユーザーが1日に端末の画面をチェックする回数についての調査結果は、130回とも150回とも言われていますが、メールの送信元だけを見たり、時計のチェックといった、ロック解除が不要な操作も多いことを考えると、80回というのは妥当な数字と言えそうです。

引用:平均的なユーザーは1日に80回iPhoneのロックを解除している

appleの話だと、1日80回のロック解除をしているという。

一回のロック解除あたり1分と計算すると

1*80 = 80

1日あたり80分スマホを触っていることになる。

もしこれが3分だとすれば、240分、約4時間スマホを触ることになる。1日のうちの1/6をスマホを触っているとすれば、

その時間の中の何分が、
SNSを利用している時間になるのか?
そして、それがいつごろなのか?

SNSが生活の一部になっていること
一度自分自身でチェックしてみてはいかがだろうか?

続きは下記勉強会でお話ししています。
ご興味があればご参加くださいね。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ