header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

「PDCA」のスタート地点は「P」じゃない話

仕事のできない人はPDCAがわかっていない

たまごが先か
ニワトリが先か

コップに半分入った水を
半分以上とみるか
半分以下とみるか

ビジネスをする上で「PDCA」の話は聞いたことがあると思います。

実はこれPからスタートしないでも良いって知ってました?

人によってそれぞれからスタート

無計画ならまず「P」
残業が多いなら「D」
ミスを防ぐなら「C」
成果を上げたいなら「A」

引用:仕事のできない人はPDCAがわかっていない

こちらの記事に書いてあったのは、状況によってPDCAのスタート地点が違うということ。

そもそも私たちそれぞれの状況は様々。

同じではないからこそ、あなたのPDCAのスタート地点がどこからなのか?を正しく知ることが結果が出せるPDCAになるのではないでしょうか。

詳しくは、記事をお読みください。

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ