header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

観光客がSNSをすると? 一石三鳥のソーシャルメディア活用

洞爺湖町をSNSでPRすると地域振興券プレゼント

僕が全国でお話しさせていただいている。

応援と感謝

というソーシャルメディアのビジネス活用。

簡単に言えば「自分でやらないソーシャルメディア」

twitterやfacebook、SNSを楽しんでいる人に情報発信してもらうというシンプルなソーシャルメディアの活用方法。

応援と感謝というソーシャルメディアに近い使い方の記事を見つけたのでシェアです。

観光客に投稿してもらう。

洞爺湖町に関する記事やつぶやき、写真などを投稿し、30を超える評価(フェイスブックの「いいね」、ツイッターのリツイート数に相当)を集めて役場または2支所に届け出ると、判定作業の上、1投稿当たり町内で利用できる額面500円の地域振興券がもらえる仕組み。

対象となるSNSは、主要3サービスのほかに、グーグルプラス、インスタグラム、ミクシィの計6サービス。制約は、個人アカウントのみ、1カ月当たりの上限1万5千円―程度。町外の参加もできるなど、SNSのアカウントを持つ人なら、すぐに始められるようにした。

引用:洞爺湖町をSNSでPRすると地域振興券プレゼント

洞爺湖町の観光にSNSを活用しようとすれば、
誰に応援されるといいのか?

町外の人に応援されれば情報は町外へ

ならば、観光客に情報発信されれば町外へ伝わるのは想像できると思います。

観光客が観光客を連れてくる。

そして、その応援に地域振興券。

地域振興券を使うために、
洞爺湖町へ戻ってくる。

一石二鳥、いや一石三鳥の仕組み。

自分でやらないソーシャルメディアの活用、
他の場所でもやってほしいものですね。

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ