header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

ソーシャルメディアを意識して使うことが大事な時代へ

Facebook、モバイルアプリの通知タブを一新

facebookのモバイル版のお知らせが変わるらしい。

今までは、友達が投稿したとか「いいね!」したという内容を通知してくれるのが、お知らせの機能だった。

どんなことを通知してくれるようになるのか?

プライベートな利用へ

通知タブは、今までになく「ユーザー中心」のニュースフィードになり、デスクトップのFacebookサイドバーから優れたウィジェットをいくつか取り込み、モバイルの通知を一段と整理された外観にした。ルック&フィールに関して言えば、今やFacebookの通知タブはGoogle Nowのライバルになったと言える。

グループ化された通知は、同じようにカードと呼ばれ、コンテンツやUI/UXに切望されていた改善を加えた。イベントや誕生日のカードの他、スポーツのスコアや今夜のテレビ番組等の新しいウィジェットも利用できる。

もしユーザーがアプリの位置情報履歴を有効にしていれば、このタブを最大限活用して、高度にローカル化された面白いカードをたくさん追加できる。

〜中略〜

あなたのコミュニティー周辺で起きていること、例えば住んでいる町で人気のローカルなイベントやニュース
天気予報、緊急気象情報等
近くの映画館で上映中の作品
近くの食べる場所のリスト。店のFacebookページとレビューへのリンク付

引用:Facebook、モバイルアプリの通知タブを一新

この記事を読んでみれば、お知らせがユーザーのプロフィールに合わせた内容で表示されるようになるようだ。

ニュース、飲食、娯楽(映画)など、今まで他のアプリでチェックしていたものをfacebookでできてしまうようなるみたいだ。

機能を読む以上、コミュニケーションツールというものではなくなってきているような気がする。

私たちが登録/facebookへ投稿するデータから、カスタマイズされ表示されるようになっていると意識しながら使うこと。

そうしないと、知らない間に個人情報が流れ出してしまうかもしれない。

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ