header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

【facebook SEO】facebookにも検索がやってくる。

Facebookの検索機能が拡充し、2兆に及ぶ投稿からリアルタイムのニュース検索が可能に

フェイスブックの面白いところは、最近よくコミュニケーションを取っている友達の近況がわかるところというのがある。

自分で調べなくても、フェイスブックにログインすれば興味のありそうな投稿を自動で表示してくれるのだ。

そして今回の記事、それだけではなく自ら検索して情報を探すことができるようになるらしい。

検索されることを意識しよう

今日からアメリカの英語ユーザーに対し、2兆ある投稿の中で検索可能なものから該当結果を表示するFacebook Searchの提供を開始する。これまでユーザーの友人や「いいね!」したページの投稿しか検索できなかったが、今後は全てのユーザーやページの公開投稿から検索できるようになる。

〜中略〜

ユーザーの投稿のプライバシー設定は変わらないが、これまでの発言をより簡単に検索できるようになる。

つまり、何年も前に発したきわどいジョークやプライバシー設定を誤った投稿は、人々と彼らが働く会社との間でトラブルを引き起こす原因になるかもしれない。

Facebookはユーザーともっとコミュニケーションを取り、ユーザーにこれまで公開設定で投稿した内容をチェックしたり、自分の名前と誹謗中傷的な発言を検索して、問題になるような投稿を隠すように伝えた方が良いと思う。

引用:Facebookの検索機能が拡充し、2兆に及ぶ投稿からリアルタイムのニュース検索が可能に

詳しいことは、リンクから読んでもらうとして、まずは英語から。日本での検索はまだできない。

検索ができる。ということは、知らない人でも投稿が読めるようになるということ。

検索されたキーワードによって、あなたの投稿が全く知らないユーザーに見つけられるということだ。

検索がフェイスブックで利用されるようになれば、フェイスブックのつながりに変化がありそうだ。

facebook内のSEOも考える時代がくるのかもしれない。

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ