header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

有名SNSのポジショニング。相関図が分かれば活用方法がイメージしやすい。

SNSポリス 第1話「ネットがしたいの」

facebook
twitter
LINE
Instagram

などなど、いろいろなSNSがある。

最近では一つSNSを利用しないユーザーだけでなく、複数のSNSを利用するユーザーも多くいる。

しかし、それらをどのように遣い分けたら良いのかわからない人も多いようだ。そして、実際にそういう質問をよくいただく。

そこで紹介するのが今回の記事。

相関図が分かりやすい

自室=LINE
押入れ=ミクシイ
リビング=facebook
テレビ=YouTube
壁の絵(写真)=Instagram
窓=twitter
バス・トイレ=ミックスチャンネル

引用:SNSポリス 第1話「ネットがしたいの」

のような感じでSNSの相関図が描かれている。

その情報の展開されている場所が分かりやすいので、実生活の中での会話がイメージしやすい。

LINEは自室というイメージ。というのは結構当たっているんじゃないかな。また、Instagramは、家の壁に掛かっている絵画/写真。というのも言い得て妙。

こういう説明だったら、
SNSの使い分けもイメージできそう。

SNSポリス 第1話「ネットがしたいの」続きが楽しみです。

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ