header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

インスタ instagramユーザーが4億を突破、日本人ユーザーの伸びが顕著

Instagram、ユーザー数3億人到達からわずか9ヶ月で4億人を突破

インスタグラムのユーザー数が4億人へ

そして、3億ユーザーから4億ユーザーへはたった9ヶ月でのことだという。

ツイッターを超えるユーザーが集まったSNSになったワケですが、それで満足しているワケではなく通過点であろう。

この次の動きはどうなるのか?を考えてみた。

facebook社をサンプルに考えてみる

私たちのコミュニティーは更にグローバルに進化しました。アメリカ国外に住むユーザーが75%以上を占めています。新しいインスタグラマーへ:ようこそ!最近加入した1億人のユーザーの半数以上は、ヨーロッパとアジアの人です。インスタグラムにユーザーが多く加入した国は、ブラジル、日本、インドネシアでした。

〜中略〜

美しくないInstagram広告が大量のユーザーの離脱を招くのではないかと心配している人もいるようだが、それは起きていないようだ。このSNSに画像と動画の広告を投入しようとしている広告主にとってこれは朗報だろう。

引用:Instagram、ユーザー数3億人到達からわずか9ヶ月で4億人を突破

まず、1億人のユーザーを増やしたことについては「最近加入したヨーロッパとアジアの人」であったことが書かれている。

グローバル化によるユーザーの増加は、他のSNSでも同じように行われており、この方法が一番増やしやすい方法の一つであることは間違いない。

しかし、どこかの時点で必ずユーザーの増加は止まる。

その理由は簡単、
人間の数に限りがあるからだ。

アクティブユーザーを生み出していくことも重要で、これは先日のマークザッカーバーグ氏のfacebookへの投稿から読み取れる。

ユーザーの量からユーザーの質にfacebookが変わったのと同じで、インスタグラムも同じような動きになるだろう。

そうは言っても、インスタグラム自体がまだグローバルな展開をしつつある段階のSNSと理解すれば、いろいろな国のユーザーにインスタグラムを使ってもらうという拡大路線がまずは重要なこと。

もしかすると、

ユーザー数の増加
アクティブユーザー数の増加

を、同時にする施策を打って出るかもしれない。

インスタグラムのユーザーの量と質への「これからのアプローチ」を意識して見ておくこと重要ですね。

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ