header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

ビールの売り子から学ぶ、ソーシャルメディアのビジネス活用

ビールの売り子は芸能界の新登竜門か 芸能プロ社長が注目する理由

注目され芸能界デビュー

芸能界を目指している人は、どうしたら芸能界へ入れるのか?を考えている。今回見つけた記事は、ビールの売り子が芸能界の登竜門という話。

ビールの売り子からの有名人といえば、おのののかさんが挙げられると思いますが、ビールの売り子=芸能界デビューというわけではなさそうだ。

では、そこで何をしなければならないのか?

そこから学べるソーシャルメディアのビジネス活用とは?

人に選ばれるという意味では同じ

人気の売り子にはファンがおり、特定の売り子を目当てに球場を訪れる観客も少なからずいるのだそう。先述の今井は、大学在学中にアルバイトとして売り子を始め、現在8年目。1日に最高590杯を売り上げた記録を持つナンバーワン。多くの“顧客”を抱えている。

〜中略〜

「ただビールのコップを渡すのではなく、必ず一言添えるようにしています。初めての方には『きょうは暑いですね』とか『マリーンズを応援してくれているんですか?』。おなじみのお客さんには『最近、来てなかったじゃないですか?』とか」。

引用:ビールの売り子は芸能界の新登竜門か 芸能プロ社長が注目する理由

ビールを売る/売れるようにする為には何をすべきか?

なんでもそうだが、野球観戦もまた常連客で成り立っている。

売れる売り子さんは、ただ売るだけでなく一声かけるようにして「自分から買ってもらう」ようにする。

そして、常連客には常連客用の一言がある。

そうやって、自分からビールを買ってもらう。という仕組みを作った売り子が「多くのビールを販売」するのだ。

ソーシャルメディアだって同じ。

ソーシャルメディアが大好きな人とつながる仕組みを作った人が、いろいろな事、ビジネス活用を含めができるようになる。

そう考えれば、ソーシャルメディア常連客へ「あなたからの一言」があることが、そーしゃるをビジネスにつなげることになるのではないでしょうか。

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ