header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

SNS業界の人の繋がり。相関図を考えよう

Slack、新プラットフォーム責任者を任命--元TwitterおよびグーグルのA・アンダーウッド氏

SlackというSNSがある。
その責任者が誰になったのか?

何気ない人事異動の話です。

こういう記事は結構ネットで掲載されている情報ですが、見ていて思う事があります。

それはなんだと思いますか?

SNS業界の人の相関図が面白い

今回取り上げた記事の方は、twitterやGoogleでの職務経験がある方のお話だ。

これに限らずこういう人事異動の記事を見てみると同じような経歴を持つ人が「グルグルいろいろな会社を回っている」ようにも思える。

最近で言えば、twitter社のCEOの件に注目したいと思う。

暫定とはいえ、共同創業者で取締役会会長のJack Dosey氏がまた戻ったというニュースがあった。これから新CEOを見つけるということだが、もしかすると同じ業界の誰かがなるかもしれない。

そういう意味では、同じ業界の人たちがヘッドハンティングし合っている。

こういう人たちが、今のSNSを作っている。とイメージすると。

これまでの人の動き。

相関図があると、この業界を面白い角度から見ることができると思いませんか?

そういう物の見方でSNSを理解することも、ソーシャルメディアをうまく活用する一つの方法なのではないだろうか。

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ