header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

見られるタイミング。Twitterは朝5時台、Facebookは午後2~4時台

ニュース記事の配信時刻、Twitterは朝5時台、Facebookは午後2~4時台が拡散しやすいとの調査結果

投稿した情報が多くの人に読まれるためには、

・ただ良い記事を書くだけじゃダメ

なことは、皆さんもご存知のこと。

読まれるためには、読まれるように投稿すること。も重要なこと。

良い記事+拡散する投稿

今回は、拡散する投稿をするためには、投稿するタイミングも一つのポイントであるという。

SNSによってタイミングが違う

SNSで広く拡散された記事の配信時刻についての調査では、配信記事数が多いランチタイムの記事は拡散されにくいことが判明。Twitterでは朝5時台に配信された記事が平均に比べて1.5倍拡散されやすく、Facebookでは午後2~4時ごろに配信した記事が「いいね!」やシェアされやすい傾向があった。

引用:ニュース記事の配信時刻、Twitterは朝5時台、Facebookは午後2~4時台が拡散しやすいとの調査結果

記事によれば、Twitterは朝5時台、Facebookは午後2~4時台が拡散しやすいという。

なぜ、この時間帯に拡散しやすいのか?を調べるには、

実際にどんな記事であるか?
どこに掲載されている記事か?

などもチェックしなければ分からないが、何時でもいいから発信すれば良い。というものではないことが分かる。。

他の資料を見てみると、多い少ないは別としてすべての時間帯で投稿されている。

私たちも毎時間投稿できる仕組みを作ってみてはどうだろうか?

最近は、ブログ記事やSNSへの自動投稿機能が簡単に使えるようになった。それを使えば、どの時間の投稿に反応が出やすいのか?を知る事が出来るかもしれない。

良い記事を書くだけではもったいない。

いつ投稿することが大事なのか?を知ることも、記事が多くの人に読まれるようになり、記事が評価されることにつながるのではないだろうか。

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ