header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

誰でも利用可能になった「LINE@」の始め方

ビジネスや情報発信に! 誰でも利用可能なオープンなLINE、LINE@アプリをリリース

色々なSNSが変化している。
今回はLINEです。

2/13LINE@が一般開放されたとの記事「ビジネスや情報発信に! 誰でも利用可能なオープンなLINE、LINE@アプリをリリース」がアップされました。

この情報リリース後、色々な人がLINE@を始めました。との記事やメルマガ、ソーシャルメディア上での発信が見られました。

それ以外にも、全国の勉強会でお会いする人達からの質問が多くありました。

LINE@は使えるのか?

皆さんは、どのようにお考えですか?

LINE@はそもそも何?

LINEは多くの人が利用しているSNSサービスですが、LINE@とそもそも何が違うのでしょうか。

LINE@とは、普段LINEでやりとりをしている“家族や身近な友だち”以外の方に、情報発信や連絡をするための新しいサービスです。LINEユーザーなら誰でも無料で利用ができ、勤務先の常連さんや、仕事上の取引先、個人活動をしていくうえでのファンとのコミュニケーションなど、使い方は利用される方次第で広がります。

引用:ビジネスや情報発信に! 誰でも利用可能なオープンなLINE、LINE@アプリをリリース

紹介されている記事を読んでみると、家族や身近な友達以外の方に情報発信/連絡するためのサービスと説明されています。

実際にLINE@を利用している事例「カナヘイ、家入さん、残念なイケメンまで…早速LINE@を使用してみた!ユニークな活用方法をご紹介」や「美容師の在り方に革命をおこす!早速LINE@を使用してみた【美容師編】」も掲載されていますので、それらの設定が参考になりますね。

これらの事例は、LINE@公式ブログにて、定期的に更新されているようですので、定期的にチェックすることで、LINE@の使い方イメージができるのではないでしょうか?

初期設定をココで学んでおくと、LINE@が有利に使えそうですよ!

今だけ限定で、今LINE@を始めた理由3つの秘密を、お友達になってくれた人に差し上げています。

友達になって読んでくださいね
お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ