header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

【続】応援と感謝のソーシャルメディアがカンタンにできる方法

ソーシャルメディアとクチコミ

応援と感謝の話のブログ、前編は感謝について記事を書かせていただきました。

応援と感謝という両輪で、ソーシャルメディアを活用することが、良い結果が出しやすい傾向があるとお話しさせていただいいています。

今回はその後編、「応援」というソーシャルメディアの使い方。感謝という部分だけをやるだけでなく、応援という部分も意識すること。

応援すること。

応援ってどんな風にすれば良いの?と考える人がいますが、ソーシャルメディアの応援は1つではなく、2つの方法があります。

この2つの応援、皆さんのソーシャルメディアのビジネス活用にも使っていただきたいと思います。

応援は二つ

・自分が応援される
・周りを応援する

応援と聞くと、自分が応援される。ということを先にイメージしがちですが、実は周りの人をソーシャルメディアがもっと大好きになってもらう。という「周りを応援する」ソーシャルメディアの使い方もあります。

ソーシャルメディアがつまんない!

みんながそう思って辞めてしまったら、ソーシャルメディアで情報は拡散しなくなってしまいます。

みんなが「楽しい」「もっと使いたい」と思ってもらえるようになれば、よりソーシャルメディアで情報は拡散するようになります。

良い情報発信だけが方法じゃない

良い情報を発信することだけが、情報が拡散する方法ではなく、周りのユーザーが、ソーシャルメディアを楽しむ/楽しいと思うような環境を作ること。

その環境を作るには、あなたの周りのソーシャルメディアを利用しているユーザーを応援すること。

そして、ソーシャルメディアが大好きな人と一緒にソーシャルメディアを利用する。

その輪が大きくなったとき、あなたの情報が沢山の人に拡散されるようになると思いませんか?

応援と感謝の使い方。面白いと思ったら、この応援するソーシャルメディアの使い方、試して見てくださいね。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ