header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

ソーシャルメディアSEO最新事例・情報

ソーシャルメディアSEOとYahoo! JAPANで検索!

ソーシャルメディアSEOとYahoo! JAPANで検索!

ソーシャルメディアSEOのフェイスブックページを公開して、約7日、一週間が経過しました。

ここで、2011年4月29日の最新事例・情報を提供したいと思います。

ソーシャルメディアSEOという言葉を、ここ7日ブログ、ツイッター、フェイスブックを活用して情報提供している訳ですが、

「ソーシャルメディアSEO」と検索するとどういう結果が出てくるのか?
気になりますよね?

あなたも実際に検索して見てください。

現在、ソーシャルメディアSEOという情報は、以下から情報提供しています。

1.ブログ ツイッター伝道師「ノブ横地」
2.ツイッター ノブ横地のアカウント
3.ツイッター ソーシャルメディアSEO情報 
4.フェイスブックページ ソーシャルメディアSEO(仮)

これらの4つのサイトが「ソーシャルメディアSEO」という検索結果にどのように表示されるのか?
非常に興味のある所です。

実際にヤフー検索してみると、

5位: ブログページ「1」
10位: ツイッター「3」
11位: フェイスブックページ「4」

という結果が出ています。

なぜ、この順に表示されるのか?

この理由が分かれば、
どのような施策をするれば良いか、
方向性が分かります。

ここで面白い事が分かります。

2.ツイッター ノブ横地のアカウント
3.ツイッター ソーシャルメディアSEO情報

同じツイッターアカウントでありながら、一方は検索結果の1ページ目に表示され、片方は3ページ目にすら表示されない。という事実

ちなみに、

2.ツイッター ノブ横地のアカウントは、10万人のフォロワー
3.ツイッター ソーシャルメディアSEO情報は、39人のフォロワー
4.フェイスブックページ ソーシャルメディアSEO(仮)は、252件のいいね

という内容。アカウントを見ていただけれは、分かると思います。

たった39名のフォロワーのツイッターアカウントが、10万名のフォロワーを持つアカウントよりも上位表示される。

数だけで決定されていないことが言えますよね。

実は、この結果の理由は分かっています。

この結果をどのように分析しているのか?
知りたいとおもいませんか?

これらの結果は、ソーシャルメディアSEOを既に活用しているユーザーからもたらされる情報であったり、僕自身が実際に施術・結果を検証することによって評価しています。

僕以外の沢山のユーザーの力によって検証されること、そして、僕自身もその最前線に立つ。

自らが実践
机上の空論では終わらせない

「ユーザーだけにやらせる」という考えはありません。 

僕自身、そしてそれに賛同していただいているユーザーで、このソーシャルメディアSEOの仕組みを検証してきました。

そして、さらにパワーアップさせたいと考えています。

この結果の理由は、ソーシャルメディアSEOのフェイスブックページで、いいね!を押して頂いている方には差し上げている「ソーシャルメディアSEO(仮)のまえがき.pdf」には、その答えが書いてあります。

読んでいない方は、一度じっくり目を通していただければと思います。

いいね!を押したけど、どこから?ダウンロードすればいいのか分からないう方は、以下のからダウンロードしてください。

1.ソーシャルメディアSEOのフェイスブックページにアクセス
2.左のメニューより、「ようこそ」をクリック
3.中央に現れる文面の末尾にある、まえがき.pdf のリンクをクリック
以上です。

もし、読まれていない方は、いいね!を押して原稿を読んでくださいね。

1000名のいいね!達成で、このソーシャルメディアSEOの原稿をプレゼントする企画をしています。

ぜひ、あなたの「いいね!」のご協力・ご参加、お待ちしています。

ソーシャルメディアSEO(仮)フェイスブックページはこちら

▲ このページのトップへ