header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

本当に忙しい人のソーシャルメディアの利用方法

IMG_4133.JPG

忙しい人は忙しく無い。その理由

本当に忙しい人程、忙しいとは言わない。私の周りではそういう事が多い。

反対に、忙しいという人ほど、本当に忙しいの?と感じる事がある。

ビジネスで結果を出している人は、ソーシャルメディアでもっと結果を出している傾向がある。

本当は、結果を出している人程、忙しいはずなのに、忙しいと言わない。

それはなぜなんだろう?

人に任せる使い方

必ずしも「これが唯一の答え」ではありませんが、全部やらずに人に任せる事で、時間を有効に使っている。

ソーシャルメディアは、あなたが情報発信するだけが情報発信の方法ではありません。

いつもブログ記事にも書いていますが、お客様や仲間があなたに代わって情報発信するのも方法の一つです。

あなたに代わって、あなたが発信したい情報を発信してもらっていますか?

好き勝手に発信してもらうのではなく、あなたが発信して欲しい事を発信してもらう。

この発信方法であれば、あなたの時間を使うこと無く、情報発信が可能になります。

しかも、忙しくソーシャルメディアが出来ない時間帯でも情報発信が可能になりますよね。

情報発信を任せる使い方を考えよう。

任せるには「感謝の言葉」を使う事を意識する。ありがとうが言える使い方がポイントです。

良い情報発信をする事だけでなく、周りの応援に「ありがとう」を言える自分になること。

ありがとうの回数が、情報発信を任せた回数。と考えれば、忙しくてもソーシャルメディアの活用が出来るようになります。

忙しい理由の一つをこの方法で無くして、ソーシャルメディアを活用出来るように、ソロソロしませんか?

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ