header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

ソーシャルメディアは拡散のメディア、オウンドメディアの関係性

TwitpicisshuttingdownTwitpicBlog

ソーシャルメディアは、自分のホームページ/ブログといったオウンドメディアとは違います。

その理由は、私たちが利用しているSNSは無料で利用させていただいていもの。

ルールが変われば、それに従うしかありません。

ソーシャルメディアのビジネス活用をしていてもサービスが停止になれば、それまでのデータもゼロになってしまうことになってしまうかもしれません。

Tiwtter向け写真共有サービスの米Twitpicは9月4日(現地時間)、9月25日にサービスを終了すると発表した。ユーザーがTwitpicを使って投稿してきた画像と動画はすべてリンク切れになる。数日中に画像と動画をエクスポートするツールを公開する計画だ。

引用:画像投稿アプリ「Twitpic」が9月25日にサービス終了へ Twitterとの商標問題で

2008年に開始されたツイッター向けの画像共有サービスが、ツイッター社との問題で9月25日に終了するとの旨が、9月4日に発表された。

しかし、その後9月19日に撤回されるという記事が発表された。

9月25日にサービスを終了するとしていたTiwtter向け写真共有サービスTwitpicが、存続できることになったと発表した。ある企業に買収されることになったためとしている。

引用:Twitpic、買収により存続決定──コンテンツも無事に

しかし・・・10月17日の記事で、サービス終了の撤回を撤回する記事が掲載されました。

9月にTwitterとの商標に関する問題が解決でサービスを終了すると発表した後、買収されることで継続が可能になったと終了を撤回したTwitpicが、買収が破談になり、結局10月25日にシャットダウンすることになったと発表した。

引用:Twitpic、「やっぱり終了します。ごめんなさい」 10月25日までにエクスポートを

サービス終了、撤回、そしてまたそれを撤回。というニュースが短期間の間に発表されることは珍しいですが、無料で提供されるサービスであるからこそとも言えます。

いつも言っていることですが、無料のサービスであるからこそ、未来はどうなるか分かりません。

その無料サービスに、ビジネスをするための大事なデータを置いておくことは、そのサービスが終了すれば、それをまたどこかに再構築する必要が出てきます。

ソーシャルメディアを使ってビジネス活用したいと思うのであれば、自分のホームページやブログ、オウンドメディアと呼ばれるサービスと組み合わせて使うことが、ソーシャルメディアを活用する仕組みとイメージすることがポイントであると考えます。

情報発信はオウンドメディア。それを拡散するのがソーシャルメディア、というイメージは前々からありました。

ソーシャルメディアのサービスや環境が成熟してきた今だからこそ、ソーシャルメディアの情報発信の仕組み/使い方を、もう一度チェックして直してみてはいかがでしょうか。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ