header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

ブログ、ソーシャルメディアで共感する/される理由

握手

ブログの使い方やソーシャルメディアの活用方法は、いくつもの使い方があってどれも正解だ。

そこでポイントになるのが、その考え方に共感できるかどうか?ではないだろうかと僕は思います。

しかし、同じことをブログの記事に書いたり、ソーシャルメディアで投稿しても、AさんとBさんでは違うように聞こえる事もある。

それはなぜだろう。

そこにある気持ちが読み手に伝わるかどうか?ではないだろうか。

松下幸之助氏や本田宗一郎氏の言葉が、なぜ人を動かすのだろうか?

良い言葉だから。というのは当たり前の事。そこに人はプラスアルファの「何か」を感じる所があるのではないだろうか。

僕自身、ブロガーさんやソーシャルメディアのユーザーに共感する事も多くあります。

有名であるかどうかという部分での共感はほとんどない。

本気で取り組んでいる。

本気が伝わってくる人に、僕は共感することが多い。

一生懸命することや、努力する事が本気ではないと思います。一生懸命努力する事は当たり前だと思います。

額に汗を書く事や真面目であることも同じ。

応援したくなる人ってどんな人だろう。

あなたが応援したくなる人って、どんな人ですか?

・一生懸命
・努力
・真面目
・額に汗

だけでは無いはず。

その人の「本当にやりたい事」が、あなたの心に伝わることじゃないかと、僕は思います。

僕の本気はソーシャルメディア、ブログだけじゃなく、勉強会やセミナー、懇親会などでも、お話しさせていただいています。

あなたは、ブログ、ソーシャルメディア、本気で使っていますか?

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ