header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

【たまに使える】投稿や記事が書けない時にできるアクセスUPにも使える小技

体温図る

ソーシャルメディア/ブログを毎日やる。

このように書くと、何かのネタを探して書かないといけないじゃないか?と思う人もいるかもしれません。毎日やるわけですから、当然ネタが無くなることも。

そのネタ探し「もう疲れた〜」っていうことありませんか?

実はそうでも無いんです。ソーシャルメディアやブログやればやるほど、あるデータが貯まっていくこと皆さんご存知ですか?

過去の投稿/ブログ記事が宝の山

ソーシャルメディアで毎日投稿していると、その投稿が積み重なっていきます。また、ブログを毎日更新すると、過去記事が増えていきます。

毎日の投稿、ブログ記事定期的に見直してますか?

特にソーシャルメディアの投稿は要チェックです。その理由は、RTしたりシェアした投稿を見直してみるだけでも、あなたがその時、何に興味がったのかをジャンルに分けて、それをリスト記事やまとめ記事として書くことができます。

バラバラになってしまっている過去記事や過去投稿を見直す。それをまとめて読みやすくするという書き方。

まとめ記事だけで無く、リスト記事という書き方で見せると読み手にも興味を持ってもらいやすくなります。

リスト記事にすることで以前に一部の内容だけ読んだことがある人に他の記事があることも知ってもらえるという利点もあります。

まとめ記事
特定のテーマや観点などに基づき、情報を整理しなおして述べた文章を指す語。
引用:まとめ記事とは – 日本語表現辞典 Weblio辞書

リスト記事
特定のトピックに対して幾つかの答えを1つずつ書いていく記事
引用:リスト記事が常に成功する7つの理由

このように考えると、RTシェアという投稿が記事となり、自分の情報として発信出来るようになると考えると、

共感したものをRTやシェアすることが結果、自分が発信できる情報になる。

そういう自分の表現を増やす考え方で、今までRTやシェアしたものを見直してみると、新たな自分発見できるかもしれません。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

▲ このページのトップへ