header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

ソーシャルメディアの今の使い方のトレンドは、どこで学んでいるのか?

勉強

ハフィントンポストやバズフィードに代表される「バイラルメディア」と呼ばれる媒体は、TwitterやFacebookといったソーシャルメディアからのアクセスが主たるもので、検索からのアクセスが中心ではありません。

TwitterのリツイートやFacebookのシェアという機能は、情報の拡散を容易にしました。

また、ソーシャルメディアは最新の情報が一回だけ流れるだけでなく、繰り返し情報が流れるようになっている。

バイラルメディアといわれるサイト群はソーシャルメディア上に拡散しやすい、したくなる仕組みによって、多くのアクセスを稼いでいます。

このような使い方をソーシャルメディアのユーザーはしている。という現実があります。

バイラルメディアにもいろいろなサイトがあり、そのやり方や方法が、良い/悪いという意見をネット上で沢山見つけることができます。

しかし、その部分にだけに捕らわて欲しくはありません。

バイラルメディアの仕組み全体を見ることで、あなたのホームページブログに取り入れられることはないか?を考える事も大事です。

ソーシャルメディアの使い方を人はどこから学んでいるのか?

・本
・セミナー/勉強会
・友達

それだけではありません。

・有名なサイト
・アクセスの多いサイト
・バイラルメディアサイト

スマートフォンやPCで実際にアクセスした「サイト上」で、投稿された情報を実際に読み、操作することで学んでいるのです。

アクセスの多いサイト、有名サイトには、今の使い方のトレンドがあります。

知らないのではなく、それを知っておくこと。

その上で、ホームページやブログに取り入れる/取り入れ無いを決めることが、ソーシャルメディアからあなたが期待するアクセスを稼ぐ為には必要なことかもしれません。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします

▲ このページのトップへ