header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

笑顔のワケ。否定的な事をソーシャルメディアで投稿しない理由とは?

コーヒー半分

多くの人の前でお話させて頂く機会を得る中で「なぜ、否定的な事を投稿しないのですか?」と聞かれました。僕が否定的な事をソーシャルメディアで投稿しない理由とは?

ソーシャルメディアをやっていれば

面白く無い事
腹の立つこと
上手くいかない事
辛い事

現実な世界と同じで、上記の事は当たり前のようにあると思います。

コップに水があること。半分しかない。という人もいれば、半分もある。という人もいる。

そういう内容を僕がそれを投稿しないのは「それに同意する」人が集まってくるから。

それが良いとか悪いとか、誰が正解で不正解という判断を下すということではなく、マイナスな事を言えばマイナスな部分で人は集まってしまいます。

それならいっそのこと、反対の事をしてみよう。と思ったわけです。
共感できる人の前向きな部分を取り上げていこうと。

プラスな発言に集まるコメントはプラスな前向きなものが多い。
引き寄せの法則とかじゃないけど、結果そういう傾向がある感じがします。

楽しくなりたい。
幸せになろう。

と、イメージしてソーシャルメディアを利用しているのなら、自分がプラスとなりながら、それを良し。とする人達と出会う使い方をしたいですよね。

僕を良しと受け入れてくれる人達をもっとプラスにする為にソーシャルメディアを使うという活用方法。

僕はそのようなにソーシャルメディアの使い方に時間を使いたいと感じるようになりました。使い方の正解/不正解を追う事が、ソーシャルメディアを使って良かったと納得する唯一の方法では無いと思います。

自分の可能性を広げる為に使う。プラスにする使い方をするには、プラスで人と出会う事。

苦しい事
悲しい事

いろいろあります。

僕は最後は笑顔で。

応援と感謝という使い方をいろいろな場所でお話させていただく機会が増えました。自分の可能性を広げる使い方を目指せば、そこにソーシャルメディアと出会って良かった。と思える使い方がそこにはあると思います。

最後に笑って「ソーシャルメディアを使って良かった」と言えるようになるには、笑顔の練習を今からしておかないとね。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

▲ このページのトップへ