header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

【応援と感謝】という、ソーシャルメディアの情報発信

ソーシャルメディアとクチコミ

投稿が見られる/反応があると嬉しいですよね。

ソーシャルメディアで見られるためには何をすればよいか?という問いに

・フォロワー/友達を増やす
・為になる情報
・最新の情報
・オリジナルな情報

などをすることがポイントだと思う人がいます。確かに上記のことも見られるための方法だと思いますが、実はこれだけが方法ではありません。

見られる為の方法に「情報のシェア」

情報のシェア/リツイート/共有などの機能は、人の情報を拡散することだけでなく、あなたの情報も見られる可能性があるのです。

シェアすることにより、その情報に興味がある方が「あなたの事が知りたくなって」あなたのタイムラインへアクセスし、あなたの情報が見られるかも。

シェアされた人が、あなたに興味をもって、あなたのタイムラインへアクセスし、あなたの情報が見られると考える事もできます。

シェアされた人が「あなたが投稿している記事」を気に入って、反対にシェアされることもあったりするかもしれません。

このような形で自分ではない人から、あなたの情報をシェアされれば、今までつながりの無かった人へ「あなたの情報」が見られることになりより多くの人へあなたの情報がみられるようになります。

ソーシャルメディアは、共感した人が共感した時に共有するサービス。

あなたのオリジナルな情報を発信したり、最新情報を発信し続けることが、ソーシャルメディアの情報発信ではありません。

あなたが共感した情報であれば「シェア/リツイート/共有」という機能を使って、あなたの周りの人へ情報のリレーを行なっても良いのです。

投稿情報がシェアされれば嬉しくありませんか?

投稿情報がシェアされたら、誰がシェアしてくれたんだろう。と考えて、その人のタイムラインや自己紹介を見に行ったりしたことありませんか?

あなたが他の人の投稿に興味を持てば、その人も同じようにあなたの投稿記事にも興味を持ってくれます。

大事なポイントは1つ。

シェアしたことが、シェアした人に伝わるようにしてください。シェアしたことが伝わっていないと、あなたの事をシェアしてくれる可能性が低くなってしまいます。

シェアすること。意識してみはいかがでしょうか。

いいね!が少ない!でも拡散したい人へ【応援と感謝の使い方】
【応援と感謝】ソーシャルメディアが楽しくなる!ソーシャルメディアの情報発信

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

▲ このページのトップへ