header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

【悲報】フェイスブック?フェースブック? 伝わらないことが前提と考える

フェイスブックと検索

フェースブック

どれだけ大きな会社でも、正しく伝わっていない。

こう感じたのが、上記の検索結果。

Facebookという文字をカタカナで表記してみるとどうなのか?

・フェイスブック
・フェースブック

どちらの書き方をしてしまう人いるんですね。Facebookの日本語版のサイトには、ちゃんと【フェイスブック】という表示がしてあるのに、検索結果には【フェースブック】という記事が書かれていたりしています。

Facebookとgoogle検索してみてください。検索結果に大きくカタカナで書いてありますよ!

ネットだけでなく、ニュースやテレビなどでも取り上げられている世界規模の会社の名前ですら、こういう結果が発生しています。

そう考えれば、ソーシャルメディアという場所に情報発信している私たちの情報は【正しく伝わっている】のでしょうか?

伝わっていない。と思ったのであれば、何をすべきなのか。他人と過去は変えることは出来ない。他人に努力を求めるのではなく、自身で何ができるのか?

1回だけでなく【伝え続ける】こと。

伝え続けるという情報発信の仕組み、一度考えてみてはいかがでしょうか。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

▲ このページのトップへ