header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

「のぼり」で、まちが変わる、まちを元気にする

ツイッター・フェイスブックのぼり まちおこし、地域おこしに使おう!

ツイッター・フェイスブックのぼり まちおこし、地域おこしに使おう!

ツイッターやフェイスブックなどのソーシャルメディアによって、消費者が情報発信者になるという、インターネットの情報配信スタイルが変わろうとしています。

誰でも情報発信できるようになったのが、ソーシャルメディアです。特筆すべき所は、携帯・スマートフォン、で簡単に情報発信できる所です。

ユーザーは、日常の色々な事柄を表現しようと写真に撮ったり言葉で伝えています。

その表現しようとする日常の一コマに「あなたの町のこと」を伝えてもらえば、それが口コミとなり、一人が二人、二人から三人、そして全国の多く人へ伝わり始めるのではないでしょうか?

ツイッターやフェイスブックは、誰が一人だけが取り上げられるメディアではなく、参加している一人一人の情報が取り上げられるメディアです。

つまり、一人一人が主人公なのが、ソーシャルメディア

その一人一人に気付いてもらう仕組みを作るのがソーシャルメディアを上手く使うコツではないでしょうか?

ツイッターやフェイスブックを既に使っているユーザー達に、まちの話題が口コミされるようになれば、「まちが元気になる」と考えています。

あなたの町にのぼりを立て、「まちが元気を取り戻すキッカケ」を一緒に作っていきませんか?

こののぼりを持って、全国行脚しております。皆様ものぼりいかがですか?

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

▲ このページのトップへ