header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

ソーシャルメディアは、答えを先に書く!

注意

人に興味を持って欲しいのなら、
相手に「見たい/知りたい」と思わせることが大事です。

当たり前のことですが、
なかなかコレが上手にできないという人は、
今回の内容を試してみてください。

最初に答えを書く
それだけです。

答えを知ると、その理由が知りたくもの。

先に答えを出して、
読み手に「なぜ?」と思ってもらえると、
続きが読みたくなるはずです。

また、答えを隠してしまうと、
答えに興味を持ってもらうための文面を
考える必要があります。

そもそも、その答えを書く為に
記事を書いたワケですから、
文面を改めて考えることはありません。

書き手の手間も減ります。

そして、春に行なわれたfMC Tokyo 2012でも以下のように言われています。

100~200文字以内、3行以内におさめた短い文章の方が、
それ以上の長い文章よりも、「いいね!」される確率が60%高くなる。
出典:http://blog.ageha-inc.jp/?p=453

読み手は、見る/見ないを瞬間に判断してしまいます。興味を持ってもらう為には、答えを先に出すことで「気になる」を作ることが大事ということ。

その為には、先に答えを書くこと。
一度試してみてはいかがでしょうか?

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

▲ このページのトップへ