header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

あなたの想いが「伝わらない」理由

名刺交換

伝えたはずなのに、伝わっていなかったという経験は、誰にでもあるはず。
伝わらない理由は、伝えたはずなのに!という勘違い。

伝わった。というのは、相手がそれを理解して初めて「伝わった」といえる。

思い付きや面白いという事だけで、物事をスタートさせることは簡単です。
また、勢いでやってしまえ!とばかりに、後先考えず、
まずは・・・という調子であれば、誰でもできます。

物事を始めると、問題が必ず出てきます。良い事ばかりではありません。

・おカネの問題
・人間関係
・時間の余裕
・その物事自体の問題

など、何かを始めると、何かの摩擦が生じます。

売れすぎちゃって困る!という嬉しい場合でも、

・売上の配分
・仕入れ費用の調達
・同業者からのいやがらせ

など、良い内容でも悪いことは発生します。

ここからがポイント。問題は、このスタートさせた事柄を、継続させられるか?ということなんです。

問題を解決するためには、自分とその相手の間に存在する矛盾を無くす作業が必要です。

つまり、自分の言葉を相手が理解するように「伝える」事が大切です。

最初は、みんなで意気投合!盛り上がって・・・・ というように、勢いでその場を凌ぐことはできるとは思いますが、時間が経つにつれ物事を落ち着いて、考えるようにります。

お客様に対しても同じではないでしょうか?

あなたの気持ちは「今」も同じでしょうか?

悪いことも、色々言われることもあります。
くじけそうになることもあるかもしれません。

あなたの気持ちに迷いはありませんか?
あなたの気持ちは商売を始めた時と同じ気持ちですか?

人にその商品の良さが伝える為にも、
商売を始めたときのワクワクを持続させましょう!

そのワクワクが人を動かすのではないでしょうか?

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

▲ このページのトップへ