header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

AKB48から学ぶ、結果の出し方

AKB48の24枚目のシングル「上からマリコ」が発売1週目で119万9000枚を売り上げる。
第53回輝く!日本レコード大賞(日本作曲家協会など主催)が行われ、10組の優秀作品賞の中から人気アイドルグループ「AKB48」の「フライングゲット」が大賞を受賞
AKB48が31日、大みそか恒例の『第62回NHK紅白歌合戦』に出演

2011年は大活躍だったAKB48です。
この活躍を支えているのが、一つ一つの仕事の積み重ねであることは間違いありません。

・テレビに出演
・グラビアとして雑誌に出演
・劇場に出演
・イベントに出演
など

当たり前のことですが、上記の仕事これらを一つ一つこなしたからこそ、上記のような大きな結果を得ることができたのです。大きな結果を得るためには、小さな一歩を一つ一つ積み上げたからだといえるでしょう。

目標なくして結果なし。

小さな一歩を積み上げても、目標がなければその場所にたどりつくかどうか?分りません。

・CD売り上げミリオン達成
・レコード大賞
・紅白出演

2011年の始めから(もしくはその前から)、AKB48はこれらの目標がセットされていたからこそ、結果が出せたのだと思います。2012年の目標は既にセットされ、そのための行動を始めていることでしょう。

2012年のAKB48の目標を達成する為、どのような行動を一つ一つしているのか?
インターネット(ソーシャルメディア)の活用から、確認してみましょう。

公式ホームページ
www.akb48.co.jp/

公式ブログ
ameblo.jp/akihabara48/

youtube
www.youtube.com/user/AKB48/

google+
www.google.com/intl/ja/+/project48/

ツイッター
www.hexarys.net/blog/2011/01/akb48twitter.php
上記のサイトにアカウント情報がリスト化されています。

フェイスブック
www.hexarys.net/blog/2011/05/akb48facebook.php
上記のサイトにアカウント情報がリスト化されています。

調べてみると、主要なサービスは全て利用しています。
公式ホームページだけしか使わないということではなさそうです。

AKB48もソーシャルメディアの活用は必須であると考えているのではないでしょうか?

アメブロやツイッターなど、人が集まっているメディアは確実に抑え、これらから一つ一つ情報発信することが、目標を達成させるための一つだと考えているようです。

これだけのアイドルグループでさえも、人が集まるメディアは全て活用しようとしています。結果を出す為には全部やらなければならないとも考えることができます。

ツイッターだけ、フェイスブックだけで満足していませんか?

目標を達成するために、ソーシャルメディアを使いこなす。という考え方が、結果を出す事ができるのではないでしょうか?

ソーシャルSEOセミナーコンセプト

▲ このページのトップへ