header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

いいね!は、5,000が上限

いいね!は5000が上限

知っている人は知っていると思いますが、友達申請やフェイスブックページへの「いいね!」の合計が5,000を上限とし、それ以上押した場合は上記のような画像が出ます。

ユーザーによっては、日本語で上記エラーが表示される場合もあります。

「友達の上限に達しました。申し訳ありませんが、さらに友達リクエストを送信したり、Facebookページのファンになるには、既存の友達またはページを削除して頂く必要があります」

つまり、友達の人数+フェイスブックページへの「いいね!」が5,000に達した場合は、

・それ以上の友達の受付、フェイスブックページへのいいね!を押す事ができない。
・5,000に達しているユーザーに、友達申請しようとした人にも、出来ない旨のメッセージが表示される

という事がおきます。

現状これを回避するには、

・友達を削除
・いいね!を押したフェイスブックページのいいね!の取り消し

を行い、一度5,000以下にしてから、新たな友達やFBページへのいいね!をするという流れになります。

このいいね!に5,000という上限があることを理解しておかないと、
大変面倒くさいことになってしまいます。

というのも、最近フェイスブックページに「ある変更」がありました。


画像をクリックして大きくして見てください。

それが上記のエラーです。

これはフェイスブックページを作って「いいね!が0」の場合で、しばらくそのまま放置しておくと、フェイスブック側が勝手にこのような処置を行います。

現状では、いいね!が0の場合このような処置が取られる事が分かっていますが、もしかすると「いいね!数が少ないフェイスブックページ」は閉鎖させられる可能性があります。

ここで、今回お話している「5,000いいね!」の件に戻り考えてみると、やはり最低でも最初のいいね!は、自分で押しておきたいところです。

ソーシャルメディアSEOでは、自分の商品、サービスやブランドなどで複数のフェイスブックページを持つ事を推奨しています。

いいね!が押せないとなれば、フェイスブックページは閉鎖され、検索エンジンにも拾われないページとなってしまいます。

せっかくの仕組みが使えないのはもったいないと思います。

今はまだ、いいね!が0のフェイスブックページが対象になっているようですが、その内もっと多くのいいね!がないとダメという内容になれば、いいね!の数の調整も考えて行かなくてはなりません。

そういう意味でも、現在は「いいね!が使える上限は5,000である」ことを再認識してフェイスブックを使っていきましょう。

▲ このページのトップへ