header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

mixiページ、検索に強い?そのSEOの結果とは??

mixiページ、検索に強い?結果発表

8月31日により始まったmixiページ。
mixiページを制作する1つの理由として挙げられている

・検索にヒットする

という内容について、本当の所どうなのか?をテストしてみました。
その内容を掲載致します。

検索にヒットさせる為には、ビックキーワードよりもスモールキーワードで制作した方が、検索結果に上位表示させやすいことから、

・mixiページは「スモールキーワード」

で制作しました。

その2、mixiページだけ作成する以外に、同じスモールキーワードで、

・Facebookページ
・Twitterアカウント

も作成しました。

その3、入力する内容は最低限にとどめ、画像は入れないようにした。

という条件下の元、各ページを作成しました。

スモールキーワードは、私が開催している「はじめてのソーシャルメディアSEO」という内容に合わせて、

「スモールキーワード集客」

というキーワードにしました。

スモールキーワード集客 
mixiページ
Facebookページ
Twitterアカウント

そして、その検索結果が、以下の通り

「スモールキーワード集客」の2011年9月6日検索結果 - Yahoo!検索

2011年9月6日、「スモールキーワード集客」での検索結果

・mixiページ 1位
・Facebookページ 2位3位
・Twitterアカウント 20位以下(それ以下は調べていません。)

という結果になっています。

この結果を踏まえて、ココまでにした作業をリストUPし、

・なぜこの結果になったのか?

という仮説を立ててみたいと思います。

そして、その内容を具体的に説明するのが、以下のセミナーです。

2011年9月17日 · 19:00 – 21:00
はじめてのソーシャルメディアSEO3in名古屋
www.facebook.com/event.php?eid=239808336062157

2011年9月25日 · 14:30- 16:30
はじめてのソーシャルメディアSEO2in姫路
wdp.sakura.ne.jp/yururi/seo2/

mixiページの内容も含めて、Facebookページ、Twitterアカウントがソーシャルメディアが検索エンジンにどのように影響を与えているのか?

その最新情報を提供したいと思います。

9月の後半から10月は、東京、いわき市、富山市、大阪、などでも開催する予定です。

皆様とお会いできるのを楽しみにしています。

▲ このページのトップへ