header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

【はじめから期待しないこと】結果は後から付いてくる

ソーシャル疲れ

こうなったらいいな!

と自分がなりたいと思う「目標」や「ゴール」があっても、今の自分と目標とする自分とのギャップを知る事が重要です。

・ギャップの大きさ

1週間でできることなのか?
1ヶ月、1年かかることなのか?
それともそれ以上?

大きな目標であればあるほど、時間がかかるのは当然です。

沢山のお客様があなたの目の前に現れるには、お客様があなたを知る必要があります。

あなたのサービスや商品を知ってもらう仕組みをもっていますか?
いくつ仕組みをもっていますか?

今のあなたの現実を書き出してみれば、目標を達成するための条件がはっきりし始めます。

ソーシャルメディアで結果が出ないという人は、

何に期待するのか?
何を期待しないのか?

特に何に期待しないのか?を知ることが、継続した情報発信ができるようになります。

物事をはじめると、
スタート時はやるぞ!っという気持ちが先攻します。

毎日良い情報を更新しようと張り切って頑張る方がいます。
しかし、考えてみてください。

始めたばかりのツイッター、Facebook
ほとんどの方が知りません。

見てくれるユーザー
返事をくれるユーザー
ほとんどいないわけです。

はじめから期待しないこと。
ソーシャル疲れしないでほしいと思います。

継続すること。
これにまず主眼をおいてはじめてみてください。


結果は後から付いてくるものです。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

▲ このページのトップへ