header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

なぜ、ソーシャルメディアSEO(ソーシャルSEO)は、Twitter/FBなのか?

ノブ横地おすすめ!セミナー情報
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2011年6月30日 :【満員御礼】はじめてのソーシャルメディアSEO2 in 名古屋
2011年7月14日:【満員御礼】女性のためのfacebook活用セミナーin東京
2011年7月15日:【福島県いわき市】ソーシャルメディアセミナーinいわき市 Part1
2011年7月19日:はじめてのソーシャルメディアSEO2 in 東京
2011年8月3日:女性のためのfacebook活用セミナーin大阪【男性も大歓迎】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

北区 美容師 求人 - Google 検索

北区 美容師 求人 - Google 検索

ブログで「ソーシャルメディアSEO ソーシャルSEO」を書くようになってから、全国でお会いする人に色々効かれるようになりました。

なぜ、ソーシャルメディアSEO(ソーシャルSEO)は、Twitter/FBなのか?

ツイッターやフェイスブック以外にも、色々なソーシャルメディアは存在します。
日本には、gree や mixiもあります。

このブログで紹介している「ソーシャルメディアSEO」の「SEO」は、検索サイトの検索結果に上位表示するという意味です。

つまり、検索サイトの検索結果に表示される「ソーシャルメディア」についての情報が「ソーシャルメディアSEO」なのです。

このブログで何回も紹介していますが、

・ソーシャルメディアを検索結果に

という情報を「検索サイト側」からも「ソーシャルメディア側」からも発表しています。

ブログも一時、検索結果に優遇されていたこともあり、ソーシャルメディアも同じではないか?という事も聞かれますが、

・ユニークユーザー数
・サイト内滞在時間

とも、検索サイトを超えていることから、

・ホームページ
・メール

というなどの、インターネット媒体の1つとして認識されているのが「ソーシャルメディア」のポジションと考えています。

このポジションが間違っていないのであれば、ネットでビジネスをしているのであれば、やっておかなければならない媒体であると思いませんか?

ライバルに負けないように、一歩先に行く為にも「今から」はじめてみませんか?


ツイッター/フェイスブックページをビジネスに活用するために、ソーシャルメディアSEOを体験して頂ける機会を設けました。

6月30日:名古屋(若干名のお席を空けました。)
7月19日:東京

ご興味のある方はご参加よろしくお願いします。

また、これらを座学ではなく、ワークショップ形式で体系的に学べる場所を提供しているのが、

NTTLS ソーシャルメディアカレッジ第2期

です。

ソーシャルメディアカレッジ第2期募集
ソーシャルメディアカレッジ第2期募集

ソーシャルメディアカレッジでは、情報の提供をするだけではありません。

・仲間の大切さ、共に成長すること
・インプットとアウトプット
・情報の共有、ネットワーク

これらを体験、共有する場所を提供します。
そして、ライバルよりも一歩先を「ソーシャルメディアカレッジ」で目指しましょう。

皆様とお会いできることを楽しみにしています。
参加お待ちしております。

NTTLS ソーシャルメディアカレッジ第2期

▲ このページのトップへ