header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

ツイッター/フェイスブックページをビジネスに使う11の理由:後編

ツイッター/フェイスブックページをビジネスに使う10の理由 ソーシャルメディアSEO

ツイッター/FBページをビジネスに使う10の理由:後編

無料(現在の所)であることもソーシャルメディアの魅力です。

7.デザイン不要(無料)

あらかじめ決められた項目を入れてしまえば、出来てしまうのも「魅力」のひとつです。出来上がるまでに数分。誰でも簡単に作れてしまいます。

8.複数制作OK(無料)

ツイッター・フェイスブックページは、一つしか作れないという制限はありません。用途に合わせてページを作成することが出来ます。

カスタマイズして、より「あなたらしい」ページを作成することもできますが、基本すべて無料だったり、技術不要で出来るところがポイントです。

「まずは作ってみる」というテストが出来るのが「ソーシャルメディア」の魅力です。

費用がかかってしまうのであれば躊躇してしまう気持ちもわかりますが、無料であれば「やっておいて損」はしないと思います。

ソーシャルメディアは無料というイメージですが、実は「あなたのビジネスをプラス」にする「利益」を生み出してくれる媒体ともいえます。

9.コミュニケーションがとりやすい

1つ1つの情報がピンポイントであるため、情報が伝わりやすく、利用者からコメント、RT(シェア)などをもらいやすくなります。この部分の仕組み「お客様とのエンゲージメント(関係性)を高める」が、ソーシャルメディアの得意な部分としてあげられるでしょう。

お客様との会話が始まれば、情報に更なる価値を付加することができ、価格だけの販売から脱却することもできます。

一度販売した人と繰り返しコミュニケーションを図れば、リピーター、そして優良顧客へ育てることも出来ます。

10.検索結果に表示される

検索結果に表示されるということは、お客様と出会う入り口を増やすことが出来ます。

ツイッターのツイートが検索結果に表示し、そこからお客様の問い合わせがあった実例もあります。ツイートすればするほど入り口を増やすことができればラッキーですよね。

ブログに書いたことがツイッターに掲載され、それが検索結果に表示されるのであれば、一度の作業ですべてできるわけですから、作業効率も良いはず。費用対効果は抜群に良いはずです。

ホームページやブログの情報を連携し、集客や販売という「ゴール」へパスを繋げるのがソーシャルメディアの得意な部分です。

ソーシャルメディア単体ですべてを行うこともできると思いますが、ソーシャルメディアはソーシャルメディアのポジションがあり、その良さを最大限に引き出して活用することが、この新しいネットの時代に求められていると思います。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

▲ このページのトップへ