header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

2016年5月のアーカイブ

インターネットという大きな場所では、ニッチなサイズがちょうどいいのかもしれない。

そんなにか―サザエでできた「サザエラジオ」、数量100個に7,800個の申し込み

大企業がターゲットしないような小さな市場や、潜在的にはニーズがあるが、まだビジネスの対象として考えられていないような分野を意味する。 大企業は収益が低いとの理由からニッチに手を出さないことが多いため、中小企業やベンチャービジネスが参入し、確固たる地位を築くことが可能な領域といわれている。

引用:ニッチ(にっち)とは – コトバンク

ニッチ。という言葉がある。

しかし、インターネットという大きな場所では、ニッチがちょうどいいのかもしれない。

もっと見る

タイミング/ユーザーの興味 が、見られる投稿のキーワード

ヤフー、「Yahoo!検索」にゴールデンウィーク期間の高速道路の渋滞予測を表示する機能

投稿したが見られるのは、内容が良い記事だけではない。

タイミングが良い記事も読まれやすかったりと、
読まれる記事にはいろいろな理由がある。

今回の記事は、このタイミングが非常にマッチした内容であるからこそ、
チェックしておこう。という内容になっている。

もっと見る

▲ このページのトップへ