header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

2015年8月のアーカイブ

場所からつながるfacebook「Place Tips(スポット情報)」の拡張機能

Facebook、音楽フェスと組んでリアルタイムのコンテンツ配信機能をテストか

facebookの魅力の一つは、知り合いや友達の近況がリアルタイムに知ることができたり、そこにコメントを入れてコミュニケーションが簡単に取れること。

昔から言われていることだが、エッジランクという仕組みがこのコミュニケーションをさらに魅力的にしている。

つまり、今濃く繋がっている人の投稿を優先的に見せてくれる仕組みが、facebookの魅力と言える。

そのfacebookがまた違った形のつながりの機能を提供してくれる。

もっと見る

apple.com デザイン変更から学ぶべきことは?

iPhoneが、 ほかとは違う理由。

今いろいろなネットサイトを見ていると、iPhoneの発表が9/9になるのではないか?という情報が流れている。

ぼくは予想屋ではないが、でも誰かが、“Appleが次のiPhoneを発表するのはいつだよ?”、と言ったら、9月と答えるね。それしかない。

最新の噂も、次の発表は9月9日だ、と言っている。

まだAppleからの公式招待状は送られていないが、予想が当たることの多いJohn Paczkowskiによると、Appleは9月の7日に始まる週にイベントを予定している。いちばん匂うのは、9日だ。

引用:Appleの次のiPhoneの発表は9月9日だ

しかし、僕はそのことより「apple.comのデザインが変わった」ことに注目したい。

もっと見る

facebookもライブ動画。他のライブ動画会社と何が違うのか?

Facebookが動画をライブ配信する機能をローンチしたが、当面はセレブ専用

配信機材とハードウェアと回線の向上によりライブ動画を配信することが簡単にできるようになってきた。

ライブ動画の配信といえば、

Ustream
ツイキャス
ニコニコ動画
YouTubeライブ

などが挙げられる。

また、ツイッター社などは「Periscope」(ペリスコープ)という会社を買収してそれでライブ動画を配信できるようにしている。

そして、今回facebookもライブ動画を配信できるようにした。

しかし、認証ページのあるセレブのみが利用できる。
その意図は?

もっと見る

動画をSNSに投稿したくなる?自動編集機能が付いたカメラ「Graava」

249ドルのアクション・カメラ、Graavaはハイライト場面を抽出し、指定の時間に自動編集してくれるすぐれもの

「これからは動画の時代」

何度も、何度もこのフレーズを見たり聞いたりしたことだろう。このブログでも動画については何度も何度も取り上げている。

写真を一つ撮るのも
キャッチコピー一つ書くのも

そして、動画を一つ作るのも難しい。

そこで、今回取り上げる記事は動画作成について嬉しいニュースだ。

もっと見る

【市場規模拡大予測】インターネットで購入した商品をSNSなどを利用して相手に贈れるサービス

日本でのソーシャルギフト市場規模、2020年度までに1110億円まで拡大、矢野経済研究所が予測

ソーシャルメディアはコミュニケーションのメディア。

人と人とがコミュニケーションするのが、ソーシャルメディアという認識が多くの人にはある。

では、ソーシャルメディアでモノが売れる=ビジネスになるのか?というと、そこまでの認識ではない人も多い。

ソーシャルギフトという市場があるのをご存知だろうか?

もっと見る

アナログ/デジタル。両方とも重要

#SnSnapはソーシャルに投稿した写真を印刷できる、オンラインとオフラインをつなぐプロモーションサービス

デジタルだから
アナログだから

オンラインだから
オフラインだから

どちらが良いとか良く無いとか。
そういう話ではなく、

どちらも大事で魅力的あるという話。

もっと見る

動画の質と量。クオリティが重視だけじゃダメ

http://jp.techcrunch.com/2015/05/22/150522c-channel/

少し前の記事になるが、C Channelの内容を取り上げてみたい。

その理由は動画、しかも「縦動画」という新しい動画スタイルでのビジネスをしているから。

新しいサイトが既存のサイトと同等にやっていくために、何をしているのか?から学ぶことも重要。

そこから分かったヒントは、「真似る」ことで、私たちの動画戦略も良い方向に向くのではないでしょうか?

もっと見る

ソーシャルメディアのリアルタイムなやりとりが「ビジネスにつながる」

ウェブ接客ツール「KARTE」提供のプレイド、5億円の資金調達—キャンペーンの売上7割増の事例も

ものを販売する。

広告を打つ
安売りする

などなど、販売の確率を上げる方法はいくつかある。

上記以外の方法もあって、

接客する

というのもその一つ。

今回の記事は、ネット上で接客して売り上げをアップさせる話。

もっと見る

動画をビジネスにつなげる近道。一番簡単な方法

大物ユーチューバーに学ぶ、ビジネス成功の秘けつ

先ずは真似から

インターネットでビジネスをするにも、上手くいっているものから学び、真似ることが大事と言われています。

ECサイト
メルマガ
ソーシャルメディア

いろいろありますが、全てに言えるのが、これらに「動画」をプラスするとものすごく注目されやすくなる。ビジネスに繋がりやすそうですよね。

「動画の時代」と言われていることからも、動画を上手く活用している「ユーチューバー」がどのように動画をYouTubeをビジネス活用しているのか?

それを紹介してくれているのが今回の話。

もっと見る

facebookの広告精度がさらに高くなるかもしれない。

Facebook、iPhoneアプリユーザーにワンタッチでSafariにログインさせて、広告追跡を強化

ソーシャルメディアを利用する場合、何を使ってアクセスしているか?といえば、パソコンとスマホから、と答える人も多いことだろう。

スマートフォンでfacebookを利用する。

多くの場合は、専用アプリでfacebookを利用していると思うが、ここに少し問題があった。

それは、facebookから他のサイトへアクセスする場合だ。

それをfacebookはどのように解決しようとしているのか?が今回の記事。

もっと見る

▲ このページのトップへ