header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

2015年6月のアーカイブ

facebookイベントをAppleが行うその理由とは?を考えてみた。

screenshot-www.facebook.com 2015-06-30 18-21-34

Appleといえば、自社でPingという「SNS」を独自で運営していた過去を持っていますが、今回の「Apple Music」のサービススタートに関しては、

facebookイベントを利用

して情報の拡散をしている。

日本語版のイベントではなく、英語版でのfacebookイベントとなっているが、そこにどんな情報を掲載しているのだろうか。

もっと見る

絵文字のプレスリリース。何のメリットがあるか?考えてみた。

#ChevyGoesEmoji

#ChevyGoesEmojiというタイトルで始まっていることからも分かるように、

Emoji=絵文字

シボレーから「絵文字のプレスリリース」がサイトに掲載された。

絵文字はある程度使われるようになってはいるだろうが、絵文字のみで書かれたものが簡単に読めるか?と言われれば、読み慣れている人は多くない。

しかし、今回シボレーは絵文字のプレスリリースを出してきた。

その理由を勝手に考えてみた。

もっと見る

SNS業界の人の繋がり。相関図を考えよう

Slack、新プラットフォーム責任者を任命--元TwitterおよびグーグルのA・アンダーウッド氏

SlackというSNSがある。
その責任者が誰になったのか?

何気ない人事異動の話です。

こういう記事は結構ネットで掲載されている情報ですが、見ていて思う事があります。

それはなんだと思いますか?

もっと見る

見られるタイミング。Twitterは朝5時台、Facebookは午後2~4時台

ニュース記事の配信時刻、Twitterは朝5時台、Facebookは午後2~4時台が拡散しやすいとの調査結果

投稿した情報が多くの人に読まれるためには、

・ただ良い記事を書くだけじゃダメ

なことは、皆さんもご存知のこと。

読まれるためには、読まれるように投稿すること。も重要なこと。

良い記事+拡散する投稿

今回は、拡散する投稿をするためには、投稿するタイミングも一つのポイントであるという。

もっと見る

SNSにも欲しい〜Gmailに送信取り消し機能が付いた!

gmail送信取り消し機能

ソーシャルメディアにも取り入れたい。と思う機能が、Gmailに付きました。

その機能とは、送信取り消し機能。

スバリそのままの名前です。

この機能は開発中の機能として以前からあったものですが、ようやく正式サービスとなって最近リリースされたもの。

設定は簡単でGmailの設定画面に入って、送信取り消し機能のチェックボックスにチェックをいれるだけ。

設定の変更後は、保存を忘れずに!

もっと見る

Yahoo! JAPANから学ぶ「スマホ対応」の必要性

Yahoo! JAPANのスマホサイトがリニューアル メディアに親和性高い広告で早くも効果増  

スマホ対応をするだけで売り上げがアップしているというブログ記事「スマホでの支払い対応が売り上げアップの秘訣」を先日書きました。

そして今回の内容は、Yahoo! JAPANのスマホサイト。

世界でも有数のアクセス数を誇るYahoo! JAPANサイト、そこがスマホシフトするということは、それだけ「スマホ利用者」が多いということが考えられる。

そのスマホに最適化したYahoo! JAPAN
どんな結果になったのか?

もっと見る

インスタグラムで「出会うべくユーザー」の発見方法

type to design

type to design というサイトへアクセスすると、シンプルに文字を入れるフォームがあるトップページが表示される。

そこに、自分の名前でも社名でも、文字列を入れてみると、インスタグラムからその入れた文字に合わせたインスタグラムの写真を表示しれくれます。

nobu yokochi

nobu yokochi と入れてみたら、上記のように表示してくれるのですが、ただ表示してくれるだけではないんです。

もっと見る

絵文字がパスコード。パスワードの未来の一つかもしれない。

絵文字をパスコードに!! 忘れがちな暗証番号の代わりに使用する「絵文字セキュリティー・テクノロジー」が登場!

指紋認証
声紋認証
虹彩認証
血流認証

など、個人を認証するためのシステムが開発されている。そういう中で「絵文字」を認証方法として利用するという方法が紹介されていました。

「絵文字セキュリティー・テクノロジー」

と呼ばれるものですが、無機質な数字よりも、絵文字のパスコードの方が覚えやすいという。

もっと見る

スマホでの支払い対応が売り上げアップの秘訣

温泉地で1シーズン約6500万円の効果--Squareに聞くスマホ決済がもたらす地方活性化

お金の使い方が変わる。

スマートフォンで簡単にカード払いができるシステムが複数ある。

今回紹介する記事で取り上げられている「square」は、個人だけでなく、ユニクロでも一部の店舗で導入されているカード決済システムです。

中小店舗がクレジットカード決済システムが導入できるようになると、どのような効果があるのか。そのひとつとして、外国人観光客の決済機会のロスを減らせることを挙げた。特に地方観光地ではそれが顕著だとも付け加えた。

引用:温泉地で1シーズン約6500万円の効果–Squareに聞くスマホ決済がもたらす地方活性化

この支払い機能をとりれたことで、外国人観光客からの決済機会のロスを減らすことにつながったことが記事に取り上げられている。

もっと見る

ソーシャルメディアの「つながり」に変化〜人と人から人と情報のつながり

Twitterがプロダクトページを導入、いよいよ本格的なeコマースへ

ソーシャルメディアが変わりそうな予感が。

人と人が繋がるメディア
ゆるいつながり

という代名詞で「ソーシャルメディア」を説明することも多かったが、これからはそういう使い方ではなくなる「ソーシャルメディア」になるかもしれない。

今回紹介するのは、twitterに「プロダクトページ」という今までのtwitterにはなかったページを用意するという。

twitterが、人中心から変わるのかもしれない。

もっと見る

▲ このページのトップへ