header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

2015年4月のアーカイブ

投稿に価値があることを意識してSNSをつかってみよう。

参加アイドル300人以上! アイドルアプリ「CHEERZ」のビジネスモデルとは?

皆さんは、アイドルアプリの「CHEERZ」というのをご存知でしょうか?

CHEERZは、アイドル達がスマホで自分撮りした写真を投稿するメディア。同時に、投稿写真の閲覧機能を提供するアプリの名称でもある。登録してある約300名のアイドルは、日々CHEERZに写真を投稿している。一方、ユーザーは“推し”の子に対し「CHEER」ボタンをタップして応援することができる――そんな仕組みのアプリだ。多くの支持を集めたアイドルは、ランキングが上がり露出が増える。

引用:参加アイドル300人以上! アイドルアプリ「CHEERZ」のビジネスモデルとは?

実際に僕もダウンロードしてアクセスしてみると、たくさんの女の子達が自分の写真を投稿し、投稿を沢山のファンの人から応援してもらっていた。

応援するには、「CHEER」ボタンを押して応援するのだが、沢山応援したければそこに費用が必要となる。

そこがこのアプリ運営会社の儲けになるところなのだが、今回はそこを紹介したいのではなく、この運営会社の考え方を知っていただきたいと思います。

もっと見る

140文字じゃなくなったツイッターの変化

Twitter がリツイートの仕様変更、引用ツイートを正式導入。字数を使わず元発言を埋め込み

ツイッターというと140文字の短いツイートのSNSというイメージがあると思います。

自分のツイートであれば140文字使えるのですが、友達や他のツイッターユーザーの投稿をリツイートしようとすると、使える文字数はほとんど無くなってしまう。という問題がありました。

今までは公式リツイートという方法で、この問題をクリアしていましたが、やはりそれでは物足りない。という人も多く。僕の周りでも同じように思う人結構いました。

今回のツイッターの変化は、今お話していたリツイートの方法。

私たちが思っていたようなリツイートの使い方になるそうです。

もっと見る

CCレモン 君だけの応援ムービーに学ぶ:見たくなる/アクセスしたくなるサイト作り

君だけの応援ムービー

CCレモンの元気応援プロジェクトというのがある。とテレビ番組で紹介されているのを見かけました。

そのウェブページがあるということが最後にアナウンスされていたのですが、

普通はテレビで見かけておしまい。

続きはWebで。というのがほとんど無かった僕が、このCCレモンのウェブページは見てたい。と思いアクセスしてしまいました。

それが上の画像なのですが、

なぜ、アクセスしてみようと思ったのか?

皆さんは分かりますか?

もっと見る

買収した企業の流れからfacebookの未来を予測してみる。

Facebook、eコマース機能を着々強化中―巨大ショッピング・ポータルが出現?

ものすごい速さで変化しているインターネット、その中でSNSも当然変化している。

SNSを運営する各企業の未来、見ている方向を先に知る/理解することができれば、ソーシャルメディア上でのビジネス活用に活かせそうです。

この変化をどのようにイメージできるか?

運営会社がどんな企業を買収しているのかをチェックすれば、この変化を少しは感じ取ることができるかもしれない。

もっと見る

コミュニケーションツールから決済プラットフォームへと進化するSNS

LINEがシニアに広がる…「グループ」作り、孫との連絡、スタンプ制作

LINEは若者がするもの。というイメージでありましたが、この上記の記事によると「シニア」にもLINEが広がっているとのこと。

■ユーザー6人に1人が50歳以上

 ラインによると、昨年7月に2078人を対象に実施した調査では、利用者の約6人に1人(16・3%)が50歳以上だった。60歳以上でも「毎日利用する」というユーザーが約4割を占めており、シニア層への浸透度は高い。

引用:LINEがシニアに広がる…「グループ」作り、孫との連絡、スタンプ制作

数字から見れば、若者だけでなくシニアにも広がっているのがイメージできると思います。そして、もう一つLINEの動きで気にするべきことが最近ありました。

もっと見る

なぜ、ブログにアクセスが少ないか?を考えてみた2

ノブ横地

前回のブログ記事が好評でしたので、「なぜ、ブログにアクセスが少ないか?を考えてみた」の続きを書きたいと思います。

前回の記事では、アクセスされる事の重要性だけでなく、

・アクセスされた後の仕組み

と組み合わせることで、本来のアクセスを生み出せるようになるとの内容でした。

・20:80の法則
・パレートの法則

という名前で、ビジネス上でも言われていること。リピートする人を増やすことが重要で、これをブログのアクセスにも取り入れてみることを考えてみれば、「なぜ、ブログにアクセスが少ないか?を考えてみた」がイメージしやすいと思います。

記事に「続きが読みたい」という反応をいただきましたので、その2続きを書きますね。

もっと見る

サンダル男子のノブ横地、よろしくお願いします。

プレゼントをいただきました。

サンダル男子やってます。

本当にびっくりでした。

先日大阪の4回シリーズの勉強会が終わりました、その後素敵なプレゼントを大阪の参加者の方からいただきました。僕の似顔絵付きの熨斗付き。

中身は、なんとサンダル。

壊れかけのサンダルですー(≧∇≦)

Posted by Nobu Yokochi on 2015年3月11日

僕の事を知っている人は当たり前の話なのですが、僕は「サンダル」で「全国行脚」しています。

雨の日も、
風の日も、
雪の日でも

北海道〜沖縄まで、春夏秋冬、毎日がサンダル。

サンダル男子な僕のことを思ってのプレゼント。

なぜ、大阪のメンバーがそれをプレゼントしてくれたのか?
気になりますよね?

もっと見る

なぜ、ブログにアクセスが少ないか?を考えてみた。

windows phone ブログ表示

ブログを書いても読んでもらえない、PVが上がらないという人がいる。

ブログが読まれる/PVを上げるには、まずユーザーに見つけられる必要があるということ。

そこであなたの書いたブログが存在している事が知られる/見つけられる為に、検索エンジンで上位表示やPPC広告などを利用しようとしたり、見られる母数が必要ということで、読者登録やRSSへの追加などを行う人もいる。

それらは間違いでは無い。

しかし、それらをするのが目的ではないはず
それらは目的を達成するための手段である。

これらの手段というテクニックを使う前にやるべきをとがあるのではないでしょうか?

もっと見る

Yahoo! JAPANから学ぶ:スマホ対応/モバイルフレンドリーの重要性

「Yahoo! JAPAN」スマホ版トップページが5月刷新へ--ネイティブ広告を導入

ホームページやブログのスマホ化というのが重要であるのは、
2015年4月21日グーグルが予定している「モバイルフレンドリー」の情報から既に言われていることです。

ここに来て、ヤフーがスマホ版トップページが5月刷新へという記事がアップされていた。

ヤフー トップページ責任者の野崎勇治氏は「ここで変えなければ取り残されるという危機感を持っている。

やはり、ヤフーもスマホからのアクセスを意識しているということが、責任者の言葉から分かる。

もっと見る

▲ このページのトップへ