header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

2014年2月のアーカイブ

ソーシャルメディアと口コミ(クチコミ)

ソーシャルメディアとクチコミ

クチコミ、口コミ、バズ

ソーシャルメディア、ツイッター、フェイスブックなどに何を求めていますか?という質問に対して「口コミ」に興味があると答える人が多くいます。

よく考えてみると、インターネットのサービスに口コミが多く使われていることを我々は知っています。

・本のレビュー
・ホテルや旅館の泊まった感想

など、いろいろな口コミが既にインターネット上に沢山あります。

今までと同じことを繰り返して上手くいくと思いますか?

だからこそ、今までの口コミとソーシャルメディア時代のクチコミと何が違うのか?を理解しておくことが大事だと思いませんか?

もっと見る

【動画再生率UP】Youtubeなどの動画制作のコツ

ビデオ動画

これからは動画の時代!と考え、動画制作講座などを開催する人も増えてきました。それに合わせて動画を作り、ソーシャルメディアにアップする人も増えてきました。

動画作った。で終わっていませんか?

動画もホームページと同じで、作ったではダメなんですよね。作ってからがスタート。再生され多くの人に見られること、必要としている人に見られることが目的だと思います。

見られる動画/多く再生される動画とはどんな動画でしょうか?多く再生されている動画を実際にチェックしてみれば傾向が判ります。

もっと見る

ブログ/seoとソーシャルメディアの見られ方(情報の届き方)の違い

ブログ/ホームページ

同じインターネットでも、サービスの内容によって情報の届き方(見られ方)が違います。

今回はブログとソーシャルメディアを比較してみたいと思います。

ブログへのアクセス方法は色々なパターンがあります。

・検索から
・RSSから
・リンクから

これら上記以外にもありますが、中心となるアクセスは、この3つの流れとなるのではないでしょうか。

これらのアクセスは、ストック型という見え方が共通する見え方、情報の届き方をします。

もっと見る

オリンピックから学ぶ!ソーシャルメディア、Facebook、Twitter、Google+の投稿内容 part2

オリンピック

ソチオリンピック始まりました!オリンピックの期間中は、朝から晩までオリンピックのニュースが流れるのでしょうね。

テレビやラジオ、新聞といったマスメディアだけでなく、ソーシャルメディアからも沢山のオリンピックの投稿も・・・

特にソーシャルメディアの場合は、マスメディアよりもリアルタイムに投稿される方もおり、いつもよりも多くの投稿をしている人もみられます。

この投稿内容が多くなる「オリンピックの期間中」だからこそ、注目したいのが

・ソーシャルメディアでの投稿内容

この点です。

もっと見る

ソーシャルメディアの使い方:楽しみ方の違い

笑顔とスマートフォン

ソーシャルメディアをどのように使っていますか?という質問に対して

・家族間でのやり取り
・友人/知人とのコミュニケーション
・新しい人との出会い
・ビジネス

など、使う人によって答えは様々で、コレが使い方と1つに絞ることはできません。ソーシャルメディアの使い方、楽しみ方は人によって違うということ。

もっと見る

【正解/不正解】ソーシャルメディアのトリセツ。使い方

正解不正解はかり

このソーシャルメディアの使い方はどう思いますか?
こういう記事が書かれていたんですが、どうでしょう?

いろいろなソーシャルメディアの使い方について聞かれる事が多くなりました。それに対していつも僕は同じ答えを伝えます。

ソーシャルメディアの使い方に正解/不正解はないと思います。

使い方は「あくまで使い方」であり、考えるべきなのは「それを、使うか/使わないか」だと考えています。

人によっては良いと受け取るし、そうでないとも受け取ると思います。

もっと見る

ソーシャルメディアの使い方、誰に伝えるか?part2

雑踏/誰に伝えるか?

ソーシャルメディアの使い方、誰に伝えるか?では、投稿の仕方が2種類あること、そしてただ数や質を考えるだけではなく、「ソーシャルメディアが大好きな人」へ伝える事を書きました。

そして、今回はもう1つのポイント

・もう1つの伝え方

についてお話しました。

特定の人へ投稿する際、ちゃんとその人へ届いていること確認していますか?

その確認の方法を決めておかないと、ただ投稿して終わり。では、もったいないと思います。

その理由は、再現性がないから。
もっと見る

ソーシャルメディアは無料のメディアですが広告も重要

Facebook広告/宣伝

ソーシャルメディアは「無料のメディア」です。

しかし、広告というものも存在します。

・Twitterのプロモツイート
・FacebookのFacebook広告

最近では、Facebookの個人投稿を「宣伝」するという機能も追加されています。

Facebookの10~12月期の決算は売上高は63%増、純利益は前年同期の約8倍の増収増益だった。モバイル広告が好調で、広告収入全体の53%を占めた。

引用:Facebook、モバイル広告が好調で過去最高の増収増益

Twitter社やFacebook社は「株式会社」、そう考えてみれば「広告」というのは1つの大きな収入源であり、この機能を使って欲しいと考えているのではないでしょうか。

もっと見る

ソーシャルメディアの使い方、誰に伝えるか?

ハート

ソーシャルメディアの投稿は2種類あるのをご存知ですか?

この2種類があることを知っている/いない。ではソーシャルメディアのビジネス活用に大きな違いが出てきます。

その2種類とは、




もっと見る

【習慣化がカギ】ソーシャルメディアの情報発信の仕組み

ノートパソコン

どのような投稿が喜ばれているか、チェックしていますか?

いろいろな投稿をするのもソーシャルメディアの使い方の1つですが、その数ある投稿の中のどの内容に人は興味をもっているのか、チェックしていますか?

興味が持たれる投稿、それがあなたが伝えたい内容で無かったとしても、それは問題ではありません。それをあなたが知っているかどうか?の方が問題です。

今は、伝えたい投稿に興味が持たれなかったとしても、見せ方/投稿方法によって「伝えたい内容を知ってもらう」ことで変えることができます。

もっと見る

▲ このページのトップへ