header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

2012年4月のアーカイブ

忙しいというあなたへ!FBタイムマネージメント術

なやみ

お金持ち
有名人
サラリーマン

どの人にも関係なく、
1日は24時間と
平等に与えられています。

時間節約法
計画術

など、忙しい人ようの
タイムマネージメント術
が大流行りです。

それはそれですばらしいと思いますが、
そのテクニックだけに頼るのは
忙しいを解消しているとは思えません。

もっと見る

Facebookページが盛り上がらない2つの理由 part2

facebook-ロゴ

Facebookページが盛り上がらないのは、
Facebookの仕組みが個人ベースだから。
というのが1つ目の理由。

そして二つ目の理由は、
以下の通り。

2.誰がやっているか?分からない場合

コカコーラや、JALなど、
個人を特定できていない
誰しもが知っている企業などのFacebookページ。

もっと見る

Facebookページが盛り上がらない2つの理由 part1

facebook-ロゴ

Facebookページが盛り上がらない
という投稿を、最近多く目にすることがあります。

基本的にフェイスブックページは盛り上がらない。
僕は、それが当たり前だと思っています。

理由は本当に簡単なことで、
難しく考える必要ないと思います。

理由は2つあるのですが、
今回はその1つ目を書いてみたいと思います。

もっと見る

その情報簡単に信じていませんか?

新聞

沢山の情報が溢れ返り、
処理できないのが今の世の中。

その情報は正しいのか?
どうなのか?
その判断が出来ない場合がある。

言われていることは、
確かに正しい・・・

もっと見る

チャンスをモノにするには?

時計

チャンスをモノにするには、
チャンスの回数を1つでも多く作ること。

後回しにしていては
やってくるはずのチャンスも・・・

明日やるよりも、今日からやれば、
チャンスは1日多くなります。

毎日すれば
チャンスの確率も上がります。

もっと見る

気にしない技術:ソーシャル疲れにならない為に・・・

霧

99人からいいね!と言われても
1人から否定されると、気持ちはブルーに・・・

数字から言えば、
99>1

結果は良いはずなのに、
そこは人間、気になりますよね。

もっと見る

いつ腹の底から笑いましたか?

スマイルブロック

自分自身の気持ちに
正直になったのはいつですか?

大げんかした後に
大親友になるパターン

感情を強く表した時が、
人と人が強く繋がる
1つのタイミング

五感に刺激する情報は
人をぐっと引き寄せます。

いつ泣きましたか?
いつ腹の底から、笑っただろう?

もっと見る

応援され上手になろう!part4

前回までの応援され上手になろう!は、以下のページより
応援され上手になろう!
応援され上手になろう!part2
応援され上手になろう!part3

応援され上手は、
伝え上手でもある理由は
もう1つあります。

マスコミの時代は、お金を払って
情報を伝えることが当たり前でした。

そこには「情報発信を忘れる」
ということはありません。

しかし、ソーシャルメディアの時代は、
「情報発信を忘れる」ことが多々あります。

もっと見る

Klout、user chartの数字について

クラウトスコア20120407userchart.jp screen capture 2012-4-7

ソーシャルメディアの影響力を知るものとして
Kloutuser chartというサイトがあります。

結論から先に述べると
数字はいちいち気にする事はない
と考えます。

数字が低くても有名な方や
ソーシャル上で結果を出している人もいます。

この数字に左右されるのは、
お互いを比較する一喜一憂するユーザーのみ。

もっと見る

信じる力 = ソーシャルメディア

結婚式

注目を引く写真を撮る
人の為になることを書く

そういう時代は終わって

素敵だと思う
いいな。って思う

それをそのまま表現するのがソーシャルメディアで必要だと思う。

もっと見る

▲ このページのトップへ