header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

2011年9月のアーカイブ

ソーシャルメディアができる人とできない人の違いとは?

 

ソーシャルメディアができる人とできない人の違いとは?

「できる人」と「できない人」

その差は、継続できる。続けられるか?というのがその違いの1つです。

つまり、ソーシャルメディアができる人になるには、継続し続けることがポイントになるということです。

しかし、

ツイッター
Facebook
グーグル+
mixiページ

と複数のソーシャルメディアが出現した今、どのようにすれば継続できるのか?やみくもにやっても良い結果が出る可能性は低いと言えます。

複数のソーシャルメディアを使いこなすためには、どのようにすればよいのでしょうか?

もっと見る

どのソーシャルメディアがビジネスに最適なのか?

つい1年ほど前は、ツイッターがソーシャルメディアの目玉となり、そして今年はフェイスブックが取り上げられた。

そして、この夏

・グーグル+
・mixiページ

と新しいソーシャルメディアが発表されました。

ツイッターやフェイスブックならなんとか、と言っていた人も、これだけ沢山のソーシャルメディアが出てくると、嬉しい悲鳴というよりも、

・また出てきた。

というため息が混じった「ソーシャル疲れ」のコメントを聞くようになりました。

色々な場所で色々な方から

・どのソーシャルメディアがビジネスに最適なのか?

という質問が最近多く聞かれます。

そこで、今回は「どのソーシャルメディアがビジネスに最適なのか?」についてお話させて頂きます。

もっと見る

「365歩のマーチから学ぶ」ソーシャルメディアを活用する方法

365歩のマーチから学ぶ「ソーシャルメディアを活用する方法」

ソーシャルメディアを活用したい、使いこなしたい、使いこなさないといけない時代になってきたかもしれません。

ソーシャルメディアと上手く付き合う為には、どのようにすれば良いのか?
イメージは人によっても様々で、どれが正しいというものではなく、どれも正解というのがソーシャルメディア。

だから余計に難しく考えてしまいます。

ソーシャルメディアの活用をイメージした時、365歩のマーチの歌詞が、ものすごくマッチしていると思いましたので、皆さんとシェアしたいと思います

365歩のマーチ:歌詞
「」内に私の個人的な意見を書きます。

ワンツー ワンツー ワンツー ワンツー

幸せは歩いてこない
だから歩いてゆくんだね

「自分の事を知ってほしいと思ったら、知ってほしい、共感するツイートをしているユーザーをフォローして、一声かける行動をすれば、フォローを返してくれて自分のことを知ってもらえると思います。」

一日一歩三日で三歩 
三歩進んで二歩さがる

「毎日自分が共感できる人をフォローして、世界を広げていっても、フォローを返してくれなかったり、コメントを残しても無視されることもあります。」

人生はワン・ツー・パンチ 
汗かきべそかき歩こうよ

「時には、嫌な事を言われたり、時には嬉しいことがあったり、文字通り汗をかく必要もありますし、悔しいと思っても前に進まないといけない時があります。」

あなたのつけた足跡にゃ 
きれいな花が咲くでしょう

「自分が行動には、必ず結果が付いてきます。感謝、共感を伝えて行けば、あなたの周りには、仲間が集まり始めます。」

腕を振って 足を上げて ワン・ツー ワン・ツー 
休まないで歩け ソレ ワン・ツー ワン・ツー ワン・ツー ワン・ツー 

「継続は力なり。一回だけ・始めだけではなく、コツコツやることやり続けること。」

ソーシャルメディア、新しいネットだからといって、何も難しいことはないのです。

また、特別な仕組みを使う、技術を使うテクニックなども必要ありません。
デジタルデバイスを利用しているだけなのです。

ソーシャルメディアを利用すると、その先には人がいると感じることができます。デジタルの最先端に見えるソーシャルメディアは、実はアナログな媒体だったということを感じてほしいと思います。

あなたがソーシャルメディアから「私の情報」を知った理由は何ですか?
色々な理由はあるかもしれませんが、答えはシンプルなものです。

腕を振って 足を上げて ワン・ツー ワン・ツー 
休まないで歩け ソレ ワン・ツー ワン・ツー ワン・ツー ワン・ツー 

そうなんです、継続して情報発信し続けたことによって、

・たまたま、あなたの目に留まった

ここから始まったのです。

そもそもの始まり、あなたと私の出会い、
その理由は本当にシンプルなものなのです。

mixiページ、検索に強い?そのSEOの結果とは??

mixiページ、検索に強い?結果発表

8月31日により始まったmixiページ。
mixiページを制作する1つの理由として挙げられている

・検索にヒットする

という内容について、本当の所どうなのか?をテストしてみました。
その内容を掲載致します。

検索にヒットさせる為には、ビックキーワードよりもスモールキーワードで制作した方が、検索結果に上位表示させやすいことから、

・mixiページは「スモールキーワード」

で制作しました。

その2、mixiページだけ作成する以外に、同じスモールキーワードで、

・Facebookページ
・Twitterアカウント

も作成しました。

その3、入力する内容は最低限にとどめ、画像は入れないようにした。

という条件下の元、各ページを作成しました。

スモールキーワードは、私が開催している「はじめてのソーシャルメディアSEO」という内容に合わせて、

「スモールキーワード集客」

というキーワードにしました。

スモールキーワード集客 
mixiページ
Facebookページ
Twitterアカウント

そして、その検索結果が、以下の通り

「スモールキーワード集客」の2011年9月6日検索結果 - Yahoo!検索

2011年9月6日、「スモールキーワード集客」での検索結果

・mixiページ 1位
・Facebookページ 2位3位
・Twitterアカウント 20位以下(それ以下は調べていません。)

という結果になっています。

この結果を踏まえて、ココまでにした作業をリストUPし、

・なぜこの結果になったのか?

という仮説を立ててみたいと思います。

そして、その内容を具体的に説明するのが、以下のセミナーです。

2011年9月17日 · 19:00 – 21:00
はじめてのソーシャルメディアSEO3in名古屋
www.facebook.com/event.php?eid=239808336062157

2011年9月25日 · 14:30- 16:30
はじめてのソーシャルメディアSEO2in姫路
wdp.sakura.ne.jp/yururi/seo2/

mixiページの内容も含めて、Facebookページ、Twitterアカウントがソーシャルメディアが検索エンジンにどのように影響を与えているのか?

その最新情報を提供したいと思います。

9月の後半から10月は、東京、いわき市、富山市、大阪、などでも開催する予定です。

皆様とお会いできるのを楽しみにしています。

詳細は後日! フォロー1のmixiページが検索結果の1ページ目に表示

mixiページをビジネス活用する?できる?|ソーシャルメディアSEO的考え方

スゴい結果が・・・ 

フォロワー数1 のmixiページ。 

開設14時間で1ページ目に掲載。

詳しくは、後日詳細を書きます。

mixiページが始まった!ビジネスに利用する?しない?|ソーシャルメデイアSEO的考え方

mixiページをビジネス活用する?できる?|ソーシャルメディアSEO的考え方

mixiページをビジネス活用する?できる?|ソーシャルメディアSEO的考え方

8月31日よりmixiが「mixiページ」というサービスを開始しました。
2ヶ月ほど前には、Google+というサービスが開始されたりして、

・またか!

と思われた人も多いかもしれません。

ソーシャルメディアSEOを研究している立場からも、

・mixiページはやった方がいいですか?

という質問を多く頂きます。

ソーシャルメディアSEOから申しますと、やるべき1つのサービスであると言えます。
その理由は簡単です。

・検索エンジンに引っかかるから

mixi自体が上記の理由を挙げています。

mixiページという入り口、お客様との接点を増やす事ができるワケですから、少しでも集客したいのであれば、やらないという選択枠はありませんよね。

日本でソーシャルメディアを活用すると考えると、日本でも有数のユーザー数を誇る「mixi」を利用しない手はありません。

ツイッター、Facebook、Google+ これらのソーシャルメディアよりも、mixiは利用者数が多いのです。

利用者の数から見ても、ビジネスチャンスがあるかもしれませんよね。

このmixiページは、当然無料です。

がどのように変化、機能が追加されるかわかりませんが、ソーシャルメディアをビジネス活用したいと考えるのであれば、始めてみてはいかがでしょうか?

僕も初めました。

ソーシャルメディアSEO mixiページ
p.mixi.jp/socialseo

です。

宜しくお願いします。

▲ このページのトップへ