header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

カテゴリー “ECサイト” の投稿一覧

価値は変化する。高くもなれば安くもなる?

お化け屋敷ポスター

名古屋駅で見つけたお化け屋敷のポスターで思ったこと。

同じものでも価値が変わることあります。

その価値は

需要と供給
状態

などで変わります。

今回見つけたのは
時間で変わる価値の話。

もっと見る

第三番目の発信もあることをイメージしよう!

常温販売

先日の移動の時に見た自販機の一枚。

常温飲料
発売中

と書いてあります。

もっと見る

SEOが嫌い・誤解している人に知っておいて欲しいことから学ぶ「ソーシャルメディア」〜つながらない技術

SEOが嫌い・誤解している人に知っておいて欲しいこと

インターネットでビジネスをする。

今はスマホやSNSが当たり前でものを買うのが当たり前、
しかしその前の時代はどうだったか?

過去のインターネットから今のインターネットへ変化してきているわけですから、過去のものを学んで損はありません。

今でも重要といわれているSEOという分野。

今回はそこ「SEOから学べる」こととは?

もっと見る

インターネットという大きな場所では、ニッチなサイズがちょうどいいのかもしれない。

そんなにか―サザエでできた「サザエラジオ」、数量100個に7,800個の申し込み

大企業がターゲットしないような小さな市場や、潜在的にはニーズがあるが、まだビジネスの対象として考えられていないような分野を意味する。 大企業は収益が低いとの理由からニッチに手を出さないことが多いため、中小企業やベンチャービジネスが参入し、確固たる地位を築くことが可能な領域といわれている。

引用:ニッチ(にっち)とは – コトバンク

ニッチ。という言葉がある。

しかし、インターネットという大きな場所では、ニッチがちょうどいいのかもしれない。

もっと見る

時間は有限。見られ方も限定。それがSNS。

ユーザーは、FacebookとMessengerとInstagramに1日平均50分費している

スマホでインターネット。

その中でも、
SNSをする人は多い。

今回の記事は、特定のSNS、

facebook
messnger
instagram

これに1日50分使っているという話。

もっと見る

SNSでビジネスできているなら、HPやブログでもビジネスするべき?

FACEBOOKページをウェブサイトに

インターネットをするというを、

検索エンジンで調べる。
メールでやりとりする。
ブログを読む。

という内容だけではなく、

LINE、facebook、twitterなどのSNSをすることもインターネットをすることになります。

情報を見る、知る、入り口がSNSであるという人も多いのがいまの時代なのです。

もっと見る

ネット販売の動きが変わる?Amazonログイン・支払サービスが発表

Amazon、ログイン・支払サービスをeコマース・プラットフォームに拡大―Money 2020で発表

今ネット販売の流れに変化が出てきている。

Amazonでモノを買わないのに、
Amazonで支払。

Amazonは、自社のログイン・支払サービスをAmazon外で利用できるようにするという。

その理由とは?

もっと見る

ライバルに勝つためにAmazonがやっていること

AmazonがBoeing 767輸送機を20機リースして配送をスピードアップ

ネットショッピングといえばAmazon。
そのAmazonの動きが今面白い。

その理由はAmazonで話題になっていることが
ものを販売することだけではないからだ。

それはどんな内容か?

もっと見る

ネットでのモノの買い方から考える、2016年情報発信の仕組み

モバイル商取引の9割スマホ/アプリのCVRはモバイルウェブより120%高い【Criteo調査】

ネットで人はコミュニケーション以外に
モノを買う=購買活動も行う。

では、人はどのように買うのか?

その買う購買の流れを知っていれば、
その見せ方に合わせた情報発信が大事になる。

もっと見る

ネット広告が前年比110.3%、ネットが見られているからこそどう使うか?

4マスは前年比マイナス、ネット広告が前年比110.3%と明暗分かれる【電通、2015年日本の広告費】

毎年のことだが、
いろいろなデータが出てくる。

今回は「広告費」に関するデータ。

2015年日本の広告費はどうだったのか?

もっと見る

▲ このページのトップへ