header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

カテゴリー “ソーシャルゲーム” の投稿一覧

ポケモンGO編~面白くない理由を考える前にやってみるべきこと

ポケモンGO

ポケモンGOやっていますか?

もう飽きちゃった!
という人もいるかもしれません。

なぜ?
飽きちゃったのでしょうか?
面白くないと思ったのでしょうか?

答えを探すよりやった方がいいこと。

まずは楽しんでみる。

もっと見る

上手くいくものに乗っかってやることも、情報発信される一つの方法

鶴ヶ城

ポケモンGOやっていますか?

先日僕は会津若松に行ってポケモンGOやってきました。

ポケモンGOは鶴ヶ城でやるのがイイよ!と教えていただき、夜の鶴ヶ城へ!

するといるは居るわ~~~~

ポケモンの数というよりも、
ポケモンGOをしにきたユーザーの数がめっちゃ沢山おりました!

それだけ人が集まるだけあって
ポケモンも結構いろいろ出ていました!

でもそれだけで終わらなったのです。

もっと見る

気になるポケモンGOの業務命令~さてどうなる??

25b45ccd-s

ネットで情報をチェックしていると

業務でポケモンGO、役員の狙い

という記事を見かけた。

「そういえば」とポケモンGOの話題が出ると、取引先の相手が「ポケモンGOでコンプリートを達成したら非常に話題になるのでは」と言って笑った。

それを聞いた副社長は、「明日から旅立て!」「明日、ほかの役員にも話しておく」と、男に指示をした。

その男は、都内のIT企業・日本ビジネスシステムズ(JBS)の法務部で社内弁護士として働いている、貝原怜太さん(30)。

引用:業務でポケモンGO、役員の狙い

実際に業務でポケモンGOをしているという。

残念ながら日本でのポケモンコンプリートは、
この記事の方ではない方になってしまった。

しかし、記事によればそれでも続けているという。

まずはポケモンコンプリートが今の目標という。

いづれはコンプリートするだろう。
そのコンプリート後に何をするのだろうか?

そして今回の記事のように何かに掲載されるのだろうか?

何が会社にプラスとなるのか?
この続きが気になるのは僕だけではないはず。

全国の多くのポケモンGOをビジネスにできないか?と考えている人には、続きが気になるんではないでしょうか?

ちなみに、先日の世界最速ポケモンコンプリートの人は日本に来日しました。

be306531-s

画像リンク先:nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1608/08/news112.html

しっかりスポンサーのT-シャツと帽子で、
ビジネスしていますね!

———————————————————————————————

この記事はラインブログからの転載記事です。

続きは下記勉強会でお話ししています。
ご興味があればご参加くださいね。

ソーシャルメディア ビジネス活用
ソーシャルメディア ビジネス活用

LINE友達になって読んでくださいね

お友達登録よろしくお願いします。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。

【ポケモンGOから学ぶ】問題点の修正などでは、 不満を解消しているだけ。ワクワクさせよう!

1億ダウンロード

ポケモンGOがリリースされてから
遂に1億ダウンロード達成。

ポケモンGOの配信が始まったのは米国・豪州などで7月6日、国内配信は7月22日。リポートによると、配信から三週間以上が経過したもののポケモンGOの勢いにはほとんど陰りがなく、アプリ内購入の売上も App Store と Google Play 合算で一日1000万ドル(約10億円)を維持しています。

日本国内でのダウンロード数については、配信から3日後の時点で1000万件を超えたとの調査がありました(行動分析会社ヴァリューズ調べ)。

引用:ポケモンGOが世界1億ダウンロードを達成、課金は1日10億円超 (調査会社調べ)

めちゃめちゃ上手くいっていそうです。

では、上手くいっているから何もしていないか?というとそうでもありません。

・アプリのバージョンアップ
・サードパーティーの連携見直し

など、いくつか修正や変更をしています。

そして、もう一つやるべきことがあるんです。

もっと見る

ポケモンGOを使ってお店に集客するビジネス活用事例紹介

ポケモンGO活用研究

ルアーモジュールというアイテムを使って、ポケモンを沢山出現させるなどしてお客様をお店や商店街へ集客しようなどなど、ポケモンGOがリリースされから、全国いろいろな所でポケモンGOの活用がスタートしています。

それ以外にも面白いなぁ。と思った事例がありました。

残念ながら写真が無いのですが、
それを今回はご紹介したいと思います。

もっと見る

記事タイトルだけで判断しない~読んで自分の答えを出そう

米国で「ポケモンGO」人気がたった1週間でピークアウトした理由

ええええ!!!

まだ、始まったばかりのポケモンGO!
もう面白くなくなった???

米国で「ポケモンGO」人気が
たった1週間でピークアウトした理由

記事タイトルを見て、
これはチェックしないと。ということでクリックしちゃいました。

もっと見る

ポケモンGOの話題性を使って情報発信しよう!

「Pokémon+GO」で売上UPをゲットだぜ!商売に活かせる5つの秘策

ポケモンGOが色んな業界を動かしている。

ということで今回ご紹介するのは、

「Pokémon GO」で売上UPをゲットだぜ!商売に活かせる5つの秘策

というブログ記事。

こちらの記事を書いたのは、squareというクレジット決済会社、ポケモンGOがビジネスに使える5つの方法が書かれています。(内容は上記リンクよりご確認ください。)

ポケモンGOがアプリ内で課金できるビジネスになっているのですが、今回の記事を書いた会社とは直接関係があるワケではなさそうです。

しかし、ポケモンGOの記事を取り上げるというのはどういう理由なのだろうか?

もっと見る

ポケモンGOが嫌いな人だっている。

ゲームセンターのポケモン

昨日高松で勉強会があったのですが、
勉強会後、高松駅前はポケモンGOユーザーで一杯

これほどの人がポケモンGOをやっている。
スゴイ熱量を感じました。

あなたの街も同じくらい盛り上がっているのでしょうか?

僕自身も毎日ポケモンGOのブログ記事を書いていると、ポケモンに関するものが勝手に目に入ってきます。

例えば上記の写真

あるゲームセンターの隅っこに置いてあった、ポケモンのゲーム。

ポケモンGOとは違ってめっちゃアナログなゲームなんですが、このゲームに目が留まったのもポケモンGOのゲームや情報をチェックしているからなんでしょうか。

たぶんこれが一年前なら、まったく目に入らなかっただろうし、また入ったとしても気にも留めなかったと思います。

もっと見る

ポケモンGOの弱点は、チャットできないこと?

ポケモンGO画面

ポケモンGOは、私たちのスマホの時間を占領し始めている?

そんな記事を前回のブログ記事「あなたは何をする時間を削って「ポケモンGO」をしていますか?」では書きました。

スマホをする時間=ポケモンGOになるということは、LINEやTwitter、Facebookをする時間が減ってしまう。ということが考えられます。

そこで、今回の記事「ポケモンGOは、LINEやTwitter、Facebookにとって敵か味方か?」という話。

あなたのSNSの時間、
ポケモンGOに取られてませんか?

もっと見る

あなたは何をする時間を削って「ポケモンGO」をしていますか?

ポケモンGO

皆さんはポケモンGOやっていますか?

僕の周りでもポケモンGO始めた。という人沢山います。そして、実際に駅前の公園に行ってみると、ポケモンGOやってそうだなぁ~っという人めちゃめちゃいました。

また、SNS上でも「ポケモンGO」始めました~という投稿も沢山あったりと、全国でポケモンGOがすごいことになっている。

でも、僕が思うポケモンGOの凄さはここじゃないんです。

僕が思うポケモンGOの凄さは、
時間の使わせ方。

人は1日24時間しかありません。

この24時間をやりくりして
生活しているわけです。

この中でインターネットをする時間があったわけですが、スマートフォンの登場によってインターネットをする時間が大きく変わりました。

スマホでのユーザーの動きが、
ネットの情報の流れも変えてきたのです。

TwitterやFacebook、LINEなどのSNSも、
スマホによって大きく成長しました。

もっと見る

▲ このページのトップへ