header-icon

ソーシャルメディアビジネス Google+ LINE Twitter Facebook

カテゴリー “ソーシャル疲れ” の投稿一覧

やらないのが「一番損している」snsの使い方

睡眠

全国を回っていると、
いろいろなSNSの使い方をしている人に出会います。

いろいろな人がいるわけですが、
一番もったいない。

損しているなぁ。と思うSNSの使い方が

SNSをできるだけ使わない。

という使い方をしている人。

その理由は〜

もっと見る

気疲れしないためのSNSの使い方とは?

笑顔

SNS疲れしていませんか?

SNS疲れといっても一つだけじゃないんです。

twitter、facebook、LINE、Instagram、いろいろなSNSがあって複数使う疲れもあれば、人とのつながりでの疲れなどもあります。

気疲れしないためのSNSをするにはどうすれば良いか?

答えの一つはこちら

もっと見る

SNSの情報に騙されないようにするためには?

子どもたちはますます、ネット上の情報に騙されやすくなっている…イギリスの調査報告書より

ソーシャルメディアを利用するようになると、今までよりも多くの情報と接するようになった。

リツイートやシェアによって、友達の近況を知るだけでなく「それ以外」の情報が入ってくる。

それらの情報をどのように受け取るかは、受け取る私たちの判断によるものだがそれらを拡散することには気をつけておきたいところ。

もっと見る

投稿を見ているは「友達だけじゃない」SNSのルールを決めよう。

SNSのフォロワーが増える恐怖をこの動画は教えてくれる

ツイッターやフェイスブック、ラインを普通に使うようになればなる程増えるものがある。

それは、つながる人

初めは家族や友人だけだったつながりが、
さらに大きくなっていく。

いろいろな人が、
あなたの投稿を見る時代。

だからこそ、気を付けたい事とは?

もっと見る

ソーシャルメディアの人間関係に疲れた時【読む記事】

Twitter共同創設者E・ウィリアムズ氏、ドーシー新CEOと和解か

人間関係がうまくいかなくなる。

上記は、ソーシャルメディアがつまらなくなる理由の大きな一つ。これが理由でソーシャルメディア自体を辞めてしまう場合も多い。

こういう相談もよくいただく。

僕の答えはシンプル。

もっと見る

dislikeボタンの和訳は? いいね!じゃないボタンが実装されるみたい?

2015/09/zuckerberg-says-dislike-button-nigh

facebookが楽しく使える機能の一つに「いいね!」があります。

僕もこの「いいね!」が大好き、
その理由は、「好き」の度合いが曖昧だから。

また、誰に対しても「いいね!」が一つ。
先輩だから10いいね!とかがない。

この微妙な感じが好きなんです。

しかし、ネガティブな発言にも「いいね!」がついたりする。
それが問題になったりする。

そこで今回の記事は、そのいいね!の反対語?のdislikeボタンが遂に実装されるらしとのこと。

もっと見る

あなたの優先順位は?ソーシャルメディアの活用ルール

疲れ目

あなたのソーシャルメデイアのルール作っていますか?

ルールがある/ない

では、同じようにソーシャルメディアを活用していたとしても、結果が大きく変わります。

ルールは一つだけでなく「幾つもあっても問題はなく」、その状況にあわせて「あなたのルール」を作って欲しいと思います。

その理由は、私たちの時間は有限であるということ。どれだけソーシャルメディアが進化したとしても、私たちの1日が24時間であることに変化はありません。

効率良くソーシャルメディアが活用できる時もあれば、反対に上手くいかずにストレスになってしまう使い方の時もあったります。

・システムから
・人間関係から

理由は様々ですが、楽しく活用できている時は問題ありませんが、ストレスになる使い方のスパイラルに入り込んでしまうと、ソーシャルメディアにログインする事すら嫌になってしまいます。

一番もったいない事は、辞めてしまうこと。

もっと見る

言い切ることの重要性

休日

先日テレビを付けたら「有吉ゼミ」という番組がたまたま放送されていました。

芸能人の仰天子育て術という内容で、その子育て内容が再現ドラマで紹介され、その後番組内で意見を交わしたり、専門家の人がその子育て術が良い/悪いという意見を言っていた。

それを見て分かったことは、

・専門家によって答えは違う

ということ。

同じ子育て術であったとしても、専門家によって意見が違っていて、それを良しとする専門家もいれば、反対という専門家もいました。

・同じ場所で違う意見を言う

それがどっちが間違っているとかどうかではなく、そういう意見もあるよね。という雰囲気で、そのまま番組は進み終わりました。

大事なことは、専門家としてハッキリと意見を言うこと。

もっと見る

【思考法】ソーシャルメディアの利用方法で迷ったら?

IMG_3273.JPG

ソーシャルメディアの利用方法で迷ったら、あなたのソーシャルメディアの今のゴールはどこにあるか?を確認してみよう。

ゴールの途中に向かっているにも関わらず、ゴールとは違う方向へ向かう人はいないはず。

ゴールが分かっていれば、他からの情報や誘惑があったとしても、ゴール向かえるのではないでしょうか。

ゴールした結果、良かった/ダメだった。についてはそれはそれ。

ゴールしたからこそ、分かる事です。

ゴールを決めずにする事は、どの方向へ進めば良いか?が見えてないという事。

つまり、ゴール出来ないパターンです。

ゴール出来ないという事は、同じ場所をグルグル回っているだけかもしれません。

また、右へ行くべきところを左へ行っているのかもしれません。

これでは、幾ら悩んでもその答えは出そうにありませんよね。

もっと見る

【しくじり先生 俺みたいになるな!!】うまくいかない時にやるべき思考法

けんか中のカップル

結果を出すこと=成功

結果を出す為には、物事をうまく動かすこと。とイメージしやすいですが、実は上手くいかない時でも結果を出す事ができること、知っていますか?

物事が上手くいかない時こそ、以下のことをしてしてみましょう。

極めてシンプル。

【それをネタにする】

ただそれだけ。です。

失敗をそのまま失敗した〜で終わらせてしまうのは勿体ないこと。

失敗=うまくいかなかった事をビジネスにしている人もいる。のを私たちはイロイロな所で見たり/聞いたりしてるはずです。

例えば、テレビ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」があります。

もっと見る

▲ このページのトップへ